2ヶ月目から5万円!?小さな資産の作り方はこちら!

心に響くウェブ動画マーケティング 市川 茂浩

 今回のフォトリーディングのターゲットは、市川 茂浩さんの『心に響くウェブ動画マーケティング』です。

心に響くウェブ動画マーケティング
心に響くウェブ動画マーケティング。 貴社がYouTube・ニコニコ動画ブームに乗れない理由。

副題は、「貴社がYouTube・ニコニコ動画ブームに乗れない理由」です。

実はあまりYouTubeやニコニコ動画は見ない僕ですが、書籍の世界でも
ついに動画がプロモーションに登場し始めましたので、気になりだして
いました。このブログで紹介したものとしては、「3つの真実」が
ありましたね。



今は常時接続のネット環境と、携帯ですら動画を撮影できるほど敷居が
下がったという状況があります。今後は、今まで動画とあまり関係ない
と思われていた業界でも、どんどん動画の活用がなされていくと思います。
自分が動画マーケティングの仕掛け側じゃなくても、Web動画の世界で
起こっていることを把握したい方にもオススメです。

今日もクリック感謝です人気ブログランキング
 

目 次



はじめに Amazonでハシゴ車が売れた! ウェブ動画のインパクト
第1章 「売る」動画から「使う」動画へ
第2章 クロスメディアでこそ生きる
第3章 高速通信が可能にするモバイル動画の可能性
第4章 バイラルされやすいウェブ動画の作り方
第5章 ビジネス戦略におけるウェブ動画の注意事項
第6章 バイラルさせるための4つの秘策
第7章 コンテンツマッチ広告で注目される動画広告の効果


概要と感想



のっけから、「Amazonでハシゴ車が売れた! 」というお話。
これはどういう動画が元になっていたかわかりますか?
答えは後ほど・・・

他にもニコニコ動画で一般ユーザーが投稿した動画が、
かわいい」と評判を集め、なんとDVDにまでなって
しまったという「ねこ鍋

ねこ鍋


踏んではいけないウェブ動画の地雷(抜粋)
 ●意図的にコミュニティは生み出せない
 ●人を惹き付けないコンテンツは用意するだけ無駄

ウェブ動画をマーケティングに活かす4つの要素(抜粋)
 ●ある程度の縛りを持たせる
 ●インフラ投資を抑え、確実に人の集まる場を用意する
 ●おもしろいコンテンツを用意する


成功に必要なのはお金ではなく「熱量
 ネットの本質は「コミュニケーション」
 それを誘発するのが「熱量」
  ばかげたことを一生懸命にやることや、一部の人にだけでも
  受けようとする必死さのような、力を入れて取り組んでいる姿勢

「熱量」が生み出した「振り込めない詐欺
 「初音ミク」のキャラクターを自在に動かすフリーソフト
 「ミクミクダンス」は70時間もかけて制作されたもの。
 あまりに完成度の高さに、ユーザーはお金を払いたかったが
 作者は払わせてくれなかったという

   VOCALOID2 キャラクターボーカルシリーズ01 初音ミク HATSUNE MIKU


ウェブ動画の活用
 「続きはウェブで」のように別のメディアからの誘導
 「公共」「私的」の使い分け など

視聴者の多さがゴールではない
 大事なのは「一部の人たちを熱狂させること

 Perfumeの事例
  今年いきなり大ヒットした女性3人組みのテクノユニット
  ライブの様子を撮影した一般の人がニコニコ動画に投稿
  動画が評判になり、ネットから火がついた。

 love the world(初回限定盤)(DVD付)

  「テクノ」という限られた世界に向けて発信した情報が
  ヒットを生み出した。


■バイラルされやすいウェブ動画の作り方
 ●恥ずかしいくらいのベタな感動を
   スキャットマンズ・ワールドの事例
   吃音症でも音楽で成功できるというメッセージのこもった動画
   ユーザから「泣いた」というコメントが次々と
   「泣いた」は「本物」が持つ熱量に心が響いて感動を生んだ

   スキャットマンズ・ワールド
スキャットマンズ・ワールド


 ●マネできるほどシンプルに
   シンプルな動画ほどパロディを生む、連鎖が続く

 ●タイトル、サムネイル、タグに注意を払う


■バイラルさせるための4つの秘策
 ●SMOを行う
 ●動画共有サイトを利用する
 ●ブログパーツを積極的に活用する
 ●動画はまとめて公開する



さて、最初に取り上げた、はしごが売れた話。
実ははしご車のミニカーなんです(汗)

で動画のほうはなんと、猫。

猫が食器棚の高いところに登ってしまい、降りられなくなった
感じの動画に、見た人の一人が、「はしごが要る!」
コメントしたのがきっかけなそうな。
たまたまそこに表示されたはしご車のミニカーの広告から、
売れていったそうです。

ホント、何がヒットするか分からないものですね。

本書にあるような事例というのを、ほとんど知らなかったので
とても目新しい内容に感じております。
「ねこ鍋」なんて、amazonで名前だけ見かけて、「何これ?」
と思っただけの人なんで、「ああ、そういうことだったのね!」
と妙に納得してみたり。

ヒットするもの共通して言えることは、「面白い!」と思った
ことをやり続けている、ということだと思います。
Perfumeもあの年齢にして、実は結構長いユニット歴を
もっているそうで、何にもなくていきなり出てきたというわけ
ではないそう。本書のいうところの「熱量」は、そういう「好き」
なことをやり続ける人から、みんなが感じ取って、それが伝播して
いくもの
なんだと思います。

あと、ひとつ情報として貴重だったのは、米amazonのこと。
ベータ版として動画の広告も実験中ということで、近いうちに日本
でもお目見えするかもしれませんね。

ということで、マーケティングに興味のある方はもちろん、
Web動画に興味を御持ちの方に是非とも読んでもらいたい1冊です。

心に響くウェブ動画マーケティング。 貴社がYouTube・ニコニコ動画ブームに乗れない理由。
市川 茂浩

心に響くウェブ動画マーケティング。 貴社がYouTube・ニコニコ動画ブームに乗れない理由。
一気に業界No.1になる!「新・家元制度」顧客獲得の仕組み―どんなビジネスにも使える! 継続率96%の秘密 週刊 ダイヤモンド 2008年 4/26号 [雑誌] SEO SEM Technique Vol.5 新・データベースメディア戦略。オープンDBとユーザーの関係が最強のメディアを育てる 幸せな経済自由人の金銭哲学 マネー編 (ゴマ文庫)
by G-Tools


ちなみに、深夜枠で放映されていた質の高いアニメがヒットする
のもWeb動画の影響が大きいのだとか。例えばこれ。

コードギアス 反逆のルルーシュ SPECIAL EDITION BLACK REBELLION

また、2008年7月19日夜にTV放映されるこの映画。

時をかける少女 通常版

こちらも映画館の上映数は少ないながらも、動画がアップされた
ことで、ネットで話題が広がったものの1つなんだとか。
興味が出てきたので、見てみることにします。


ここまで読んでくれて、ありがとうございました。
にほんブログ村 本ブログへ

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック