2ヶ月目から5万円!?小さな資産の作り方はこちら!

ぜったいデキます! アマゾンマーケットプレイス&アソシエイト・プログラム

 今回のフォトリーディングのターゲットは、『ぜったいデキます! アマゾンマーケットプレイス&アソシエイト・プログラム』です。

ぜったいデキます! アマゾンマーケットプレイス&アソシエイト・プログラム
ぜったいデキます! アマゾンマーケットプレイス&アソシエイト・プログラム (パソコン楽ラク入門)

先日smoothさんのところで発見した1冊。

【トリプルレビュー】最近買ったネット関係の本3冊

アサマシ仲間として、早速購入したのですが、
基本的なことを総ざらいした、という感じ。

とはいえ、基本を押さえるのが大事なのは
痛感しているので、ここいらでこのブログも
本書を見つつ再チェックしてみようかと。

折りしもアソシエイト公式ブログでも関連しそうな
エントリーも発見。こちらとも絡めていきますよ。

今日もクリック感謝です人気ブログランキング
 

目 次


●第1章 Amazonで楽しく儲けよう
●第2章 Amazonマーケットプレイスに参加しよう
●第3章 Amazonマーケットプレイスに出品しよう
●第4章 Amazonマーケットプレイスで儲けるコツ
●第5章 ブログを作ろう
●第6章 Amazonのアフィリエイトに参加しよう
●第7章 ブログにあったアフィリエイトリンクを張ろう

(何故かアマゾンの目次参照で、3,4章が抜けているという謎)


概要と感想



簡単なことですが、おさらいも兼ねて。

●Amazonマーケットプレイスとは?

 Web上の中古品販売市場
  ヤフオクとの違いは、自分が設定した価格で売れること

 出品の気楽さが最大の利点
  Amazonが扱うものなら何でも出品できる
  商品情報や画像もamazonのものを使える
  価格は自由に決められる
  出品は無料
  代金請求など面倒なことはAmazonがやってくれる

 Amazonへの手数料は?
  売れた時に1点100円の成約料と販売価格の15%を支払う

  たまに100円以下の商品を見かけるが、あれは何だ?
  ⇒Amazonからの配送料と、実際にかかる配送料の
   差額がミソっぽいです。

 本書では、基本的な出品から発送の流れと、マーケット
 プレイスで儲かるコツが紹介されています。
 ここまで丁寧だと誰でもできそうな感じ

 ちなみにマーケトプレイスで儲けるコツの一部を紹介
  ・出品者のニックネームに特徴を出そう
  ・価格設定のポイント(実際出品者の手に入る価格例アリ)
  ・顧客満足を上げる(親切な対応、迅速な行動)
  ・売れ筋商品を扱う

●Amazonアソシエイトとは?
 
 Amazonの商品を自分のHPやブログで紹介し、それが売れた場合だけ
 報酬を受け取る、いわゆる成果報酬型広告(アフィリエイト)

 法人・個人を問わず参加可能
 登録料・参加料・ノルマなど一切なし
 Amazonが扱うものなら何でも紹介できる
 (以前と比べると、扱う商品の種類が大幅に増えています)
 無料ブログとの組み合わせで無料で稼ぐベースを手に入れられる

 本書ではアフィリエイトが利用できるブログサービスの一覧まで
 紹介されています。またSeesaaブログを使ったブログ作成例も!

 また利用可能なリンクの種類も細かく解説も。
 どれをどう使ったら良いか悩んでいる人は一見の価値あり。

 

●売れるブログにするテクニック
 本書のキモはここにアリ!

 いくつかご紹介します
  ・記事に関連する商品をさりげなく紹介(テキストリンクで)
  ・商品のレビュー記事を書く
    読み手の参考になるように、利点・欠点など素直に
  ・長く売れ続ける商品を紹介
    書評ブログだと、古典的な名著とか
  ・1記事で1つの商品を取り上げる
  ・記事に複数のキーワードを入れる(検索されやすくする)

 さらに、アソシエイト公式ブログの関連エントリーを。
 アマゾン・アソシエイトのみなさんに、たったふたつの質問

 売れるサイト=魅力あるサイトを作るための
 たった2つの質問とは、これ!

 質問1: あなたのサイトは何をテーマにしたサイト(ブログ)ですか?
 質問2: あなたのサイトを見に来る人には、どんないいことがありますか?

★質問1への回答
 ビジネス書の書評ブログです。
 速読法「フォトリーディング」の実践ブログでもあります。
 ほとんど新刊を扱います、普通の小説などはほぼ扱いません。
 また、本の著者さんが開催するセミナーや講演会などの情報
 も扱う場合があります。

★質問2への回答
 僕が実際に買って読んだ本の内容の一部を簡単に知ること
 できます。また、フォトリーディングの基本的な部分
 このブログで知ることが出来ますね。
 フォトリーディングを初めとする、速読関連本、経営、自己啓発
 といった本の評価が知りたいならかなり参考になると思われます
 (ちょい弱気)

と、いうことで本書とこの2つの質問をあわせてよりよいブログを
目指そうと思います。これからもガンガン紹介していきますので
ヨロシクお願いします。


本書はあまり期待せずに購入したのですが、読んでみると知らなかった
ことが意外に多かった
、というのがホントのところです。

マーケットプレイスに参加したい人は絶対一読の価値アリです。
また、これからアソシエイトに参加したいと思っている人、それから
既に参加しているものの、「売れね〜」「リンクの種類が多すぎ
とか思ってる人も参考になることがいっぱいです。

ぜったいデキます! アマゾンマーケットプレイス&アソシエイト・プログラム (パソコン楽ラク入門)
AYURA

ぜったいデキます! アマゾンマーケットプレイス&アソシエイト・プログラム (パソコン楽ラク入門)
すごい! 時間管理術 (PHPビジネス新書 59) アフィリエイト、ドロップシッピング、情報起業etc. 時給106万円! ネットで儲ける3つの戦略 無料ブログSEOバイブル (アクセスアップ) ペンとノートで発想を広げる“お絵描き”ノート術 マインドマップ(R)が本当に使いこなせる本 (アスキームック) (アスキームック) 勝間和代のビジネス頭を創る7つのフレームワーク力 ビジネス思考法の基本と実践
by G-Tools

この手の情報は、Webでも探すことは出来ますが、やはり紙媒体で
しかもわかりやすく纏まっているとそれだけで価値があるものですね。

ここまで読んでくれて、ありがとうございました。
にほんブログ村 本ブログへ

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック