2ヶ月目から5万円!?小さな資産の作り方はこちら!

【不況に勝つ知恵】ヒットの神様

「プロ野球のナイター中継」「色の着いた薬」そして「サザエさん」
今では当たり前のものなったものですが、しかし、これらはたった
一人の伝説のマーケッター「内田耀一」さんがいなければ、世に出る
ことさえなかったかもしれないのです。

本書「ヒットの神様」は、そんな内田耀一さんの数々のリサーチを
もとにした商品開発や、その商品のコンセプトとなるキャッチコピー
をいかに作り上げたのかが、たくさん掲載されています。

「男性向けのチョコレート」「レミーマルタン」「ジャックダニエル」
そして「塗る風邪薬」。日本では絶対売れないと言われていた商品を
内田さんはいかにして売ることが出来たのか?

マーケティング」という言葉さえ、まだ日本に入ってきていなか
った1960年代から、心理学をベースにして、そして絶対にあき
らめない、という姿勢でクライアントと向き合い続けた内田さんの
物語は、ビジネス書の枠を超えて、もはや歴史と言えるかも。

女性の下着をどう売るか?という仕事をしていた時は、実際に下着
売り場に行って、ず〜と観察していたそうです。そのお陰で、警察
に連行されちゃったりしたそうですが(笑)、そのくらい真剣に
「どうしたら売れるのか?」を考えたり、お客様の声を聞いたり
したからこそ、人の心を掴むことができたのでしょう。

日本のマーケティングの基礎を築きあげた、伝説のマーケッターに
興味がある方は、ぜひお読み下さいね。

ヒットの神様―伝説のマーケッターに学ぶ、不況に勝つ知恵
ヒットの神様―伝説のマーケッターに学ぶ、不況に勝つ知恵


ここまで読んでいただき、ありがとうございました。
今日もクリック感謝です人気ブログランキング

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック