2ヶ月目から5万円!?小さな資産の作り方はこちら!

【ツイッター】つながる力 勝間和代&広瀬香美

「ツイッターって何?」「何が面白いの?」
という人が僕のまわりにも結構いますが、あなたの周りはいかがで
しょうか?そんな人たちに、ツイッターを奨めるのに見せたいのが
この本「つながる力」です。

つながる力 ツイッターは「つながり」の何を変えるのか?
つながる力 ツイッターは「つながり」の何を変えるのか?
ディスカヴァー・トゥエンティワン 2009-12-20
売り上げランキング : 260

おすすめ平均 star
star流行に乗っている
star最高のツイッター入門書

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



はじめに、にこの本の目的が以下のように書いてあります。

(1)ツイッターという新しいインターネットメディアの全体像と魅力を紹介すること
(2)ツイッターのような新しいメディアを手にすることで、私達の世界はどう変わっていくかを考察すること


まだツイッターを始めていない方は、フォロワーが100人に満たない
人は、本書の恩恵を最大限に預かれることでしょう!


ただ、本書にもあるように、

「ツイッターは、現実のコミュニケーションの縮図」

なのは間違いないと思います。ツイッターに向いている人とそうで
ない人がいるのは間違いないところ。逆に、奨め易い人がまわりに
いるのなら、この本を見せれば一気にヘビーユーザーになっちゃう
かも。

また、そこそこ使いこなしている人も、「ツイッターの未来」を
感じさせてくれる、「創業者にツイッターの展望をきく」の部分
は興味深いと思います。
個人的には、セカンドライフとの比較で、「ツイッターは現実だ
と言っていたのが、心に残りました。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。
今日もクリック感謝です人気ブログランキング

目次


はじめに(勝間和代)

1時間目
〈広瀬香美が教える〉ツイッターを始めよう!

2時間目
〈勝間和代のソーシャルコミュニケーション論〉
ツイッターは「つながり」の何を変えるのか?

3時間目
〈勝間和代が教える〉ツイッター・使いこなしの10ステップ〈初級編〉

4時間目
〈勝間和代が教える〉ツイッター・使いこなしの10ステップ〈中級編〉

5時間目
〈対談:広瀬香美×勝間和代〉ツイッター、いったいどこが面白いの!?

6時間目
〈特別対談:ビズ・ストーン×勝間和代〉創業者にツイッターの展望をきく
〈勝間和代と広瀬香美がいく〉サンフランシスコ本社訪問レポート

付録1・ツイッターをもっと楽しむガジェットのご紹介
付録2・みんなで歌おう!ビバ☆ヒウィッヒヒー
付録3・人気ツイッターアカウント一覧


最後に、本書で勝間さんが紹介している便利ガジェットで
最も興味深かったのが、コレ。

アイ・ビーエス・ジャパン モバイルWiFiアクセスポイント PHS300
アイ・ビーエス・ジャパン モバイルWiFiアクセスポイント PHS300

イーモバイルのUSBを挿して、無線LANを作っちゃうという
シロモノですが、いちいちモバイルPCにUSB抜き差し
してたら面倒ですよね。i-Phineでもこっちのほうが便利
かも。使ってみたいっす。

この記事へのコメント
はじめまして。突然のご連絡失礼いたします。
株式会社ニューノーマルと申します。

現在弊社では、「R+(レビュープラス)」という、普段から書籍や雑誌などのレビューを書いていらっしゃる活発なブロガーの皆様と、企業とを結びつけるレビュー専門ブログネットワークを運営しております。

直近では「大前研一ライブ」のレビュアー募集を予定しており、今回ブログを拝見させて頂き、ビジネス本等の情報発信をされていらっしゃる、フォトリーディング@Luckyになる読書道様にもご参加いただけたらと思い、ご連絡させていただきました。

サービスの内容といたしましては、企業が提供する書籍や雑誌をブロガー様に配布し、ご自身のブログにてそのレビューを執筆して頂く、という流れです。
ブロガー様には、無料にて献本させて頂きます。もちろんご利用も無料です。

またレビューの内容につきましては、本サービス独自のランク付けを行い、優良レビュアーとなったブロガー様には、今後優先的にレビュー依頼を行う予定です。

詳細はこちらより、ご覧くださいませ。
http://reviewplus.jp/service

これまで「ツイッター140文字が世界を変える」「ニューズウィーク 日本版」「週刊ダイヤモンド」「MacPeople」「クーリエ・ジャポン」等を実施しており、クーリエに関しましては、講談社編集部によるレビューブロガーコンテストも同時に開催させて頂いております。
http://c.reviewplus.jp/

ご興味をお持ち頂ければ、ご登録いただければ幸いです。
ご質問等ございましたら、何なりとお問い合わせくださいませ。

突然のご連絡にもかかわらず、長文大変失礼いたしました。

失礼いたします。
Posted by R+ (レビュープラス) at 2010年01月21日 20:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック