2ヶ月目から5万円!?小さな資産の作り方はこちら!

フォトリーディング概要

 フォトリーディングとは、あの神田 昌典さんが日本に
持ち込んだ速読法の1種です。しかし、目の動きなどを
重視し一度に複数行読んだりするものではありません。
フォトリーディングは5つのステップからなる、
読書のシステムなのです。
フォトリーディングの良いところは、簡単に言うと
●どんな本でも、3〜5分で、その要約を把握することができる。
●多くの本から、10〜15分以内に、その中心的なアイディアを
 抽出することができる。
●通常の読書に比較して、3分の1から、10分の1の時間で、
 読書を完了することができる。
●新聞・雑誌等の記事でも、30秒〜60秒で、
 内容を把握することができる。
●電子メールを早く処理できるようになる。
●短時間で読んだ本でも、自信をもって、その内容について
 語れるようになれる。


以上はラーニングソリューション社のフォトリーディングの期待される
成果からの引用です。
個人的には今のところ、読書そのものに対する抵抗の低減と、
やはり読書速度の向上が挙げられます。
また、記憶に残る度合いが違うと感じています。

今回は概要ということで、別途詳細な紹介をしたいと思います。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/16485228
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

あなたもいままでの10倍速く本が読める
Excerpt: 読書Cafeです。関連記事をトラックバックさせて頂きました。 どうぞ!
Weblog: 読書Cafe【読書におすすめの本を紹介】
Tracked: 2006-05-05 13:34

いつまで経ってもマスターできないフォトリーディング、を克服するのはこれしかない
Excerpt: このブログを読まれている方の中には、 フォト・リーディング、フォーカスリーディング、その他もろもろ、速読を実践されている方もおられると思います。 私は以前も書きましたが フォトリーディングに挑戦し続..
Weblog: 本が捨てられない人へ
Tracked: 2009-04-01 07:32