2ヶ月目から5万円!?小さな資産の作り方はこちら!

頭が良くなる?これさえ読めば

タイトル:頭がよくなる本
著者名:トニー・ブザン
ページ数:188P
読む目的:頭の働きについて知りたい等
読んだ時間:40分
マインドマップ:5枚
こんな人におすすめ:
 効率的な学習方法を探している人
 もっと本を早く読みたいと思っている人
 マインドマップについて知りたい人


 マインドマップの提唱者、トニー・ブザン氏の本です。
 これもフォトリーディング講座でのオススメ本でした。

 最終的にはマインドマップの紹介という感じがしなくも無いですが
 人間の脳の仕組みから、記憶のメカニズム、
 どうすれば効率良く学習できるのかなど
 いろいろなことがうまく纏められています。

 ちなみに私の場合のマインドマップのテーマは以下の5つでした。

 (1)頭の働きや仕組み
 (2)なぜ潜在能力が使えないのか
 (3)早く効率的に読む方法
 (4)効率的な記憶法とは?
 (5)マインドマップについて

 個人的にはマインドマップと学習法の復習と
 いった意味合いで読みました。
 「復習」の大切さを改めて実感。

 マインドマップは仕事にも積極的に使っています。
 割と応用範囲が広いので重宝しますよ。


宜しければ応援お願いします。
人気blogランキングへ
にほんブログ村 本ブログへ

My Yahoo!に追加


フォトリーディング@Luckyになる読書道


頭がよくなる本
頭がよくなる本トニー ブザン Tony Buzan 佐藤 哲

おすすめ平均
stars頭脳地図の理論的根拠を示す本
stars実践が重要
starsパソコンで実践
stars頭脳地図(マインドマップ)に助けられた大学院生活。
stars教育の改革の必要性?

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック