2ヶ月目から5万円!?小さな資産の作り方はこちら!

これで解決!どんな部屋もクリアにする、究極の本です!

タイトル:ガラクタ捨てれば自分が見える
著者名:カレン・キングストン
ページ数:217P
読む目的:ガラクタを捨てる効力をもう一度確認したい
読んだ時間:30分
マインドマップ:1枚
こんな人におすすめ:
 部屋がいつも汚い、でも綺麗にしたいと思っている人!


 フォトリーディングを覚える前に1度読んだ本なのですが
このたびガラクタを捨てることによる効力を再確認したくて
もう一度読んでみました。
ちなみに本書ではガラクタを捨てて、空間を綺麗にすることを
「スペースクリアリング」と称しています。


 さて、ガラクタって何?ってすぐに思うでしょう。
この本の定義によると、
「使わないもの」
「好きでないもの」
「乱雑なもの」
「未完成のもの」
「狭いところに押し込まれているもの」
などが代表となっています。

 私も自分の家の中をこの本にしたがって片付けたのですが、
まぁこれでもか!というくらいにものを捨てましたね。
特に、ガラクタの定義の最初にある「使わないもの」が
家の中にあふれていました。

例えば・・・
 買ったはいいが最近は全く聞いていないCD
 同じような境遇の本
 1年以上着ていない服

 こういうものは全て売るなり、捨てるなりしました。
売れるものはまだましですが、捨てるとなると本当に大変でしたよ。

 でも、実際にガラクタを捨てていってみると
とても興味深いことが起こりました。
どんどん頭がクリアになるというか、雑念が少なくなるというか
とにかく精神的に非常に良い感じになりました。
家のなかにある、余計なもの=「ガラクタ」に
無意識に向けられていた注意が解放
されたのだと思います。

 本書には、これ以外の種類のガラクタの捨て方、
そしてガラクタを捨て去ることによる数多くの恩恵が載っています!
ちょっとでも興味を持ったなら、
絶対に読んでみることをオススメします!

ガラクタ捨てれば自分が見える―風水整理術入門
ガラクタ捨てれば自分が見える―風水整理術入門カレン・キングストン

小学館 2002-04
売り上げランキング : 205

おすすめ平均 star
star明日もいらなくなった本を売りに行く予定!
starすでにキレイ好きの人がもっとキレイ好きになる本
starこれからにわくわく!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


宜しければ応援お願いします。
人気blogランキングへ
にほんブログ村 本ブログへ

My Yahoo!に追加


フォトリーディング@Luckyになる読書道

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック