2ヶ月目から5万円!?小さな資産の作り方はこちら!

あなたのコミュニケーションが無敵になる

 無敵。
コミュニケーションが無敵になる。
そんなことが有り得るのでしょうか?

しかしこのCDを聞いてみると、
その言葉に納得してしまう自分がいました。

「一瞬で信じ込ませる話術 コールドリーディング CD」

 いまさら説明は不要かもしれませんが、
コールドリーディングとは、
「コールド=事前の準備なし」で、
「リーディング=占う」ということを意味しています。
つまり初対面の人のことをガンガン当てて、
自分を信じ込ませるテクニックのことを言います。
筆者はTVに出たりして話題になり、最近ではコンビニに
コールドリーディングの本が置かれるようにまでなりました。


 さて、もともと本の方も持っていたのですが、
妻が本よりもCDを聞きたい、ということなので
こっちも買ってしまいました。
フォレストリーダーズクラブ会員なので
特別価格で購入できる、というのも敷居を低くした要因です。

 本でも、さんざんに非常に使える!悪用するな!の
ようなことが書いてありました。
実際に本を読んだ後で日常会話やTVの番組などを
注意していると、コールドリーディングの技術が
使われているのに気が付いてきました。
また自分も簡単なテクニックから使ってみて
確かに簡単ながらもそれなりに効果があるなぁと
実感していました。

そして、注文して数日でCDが届きました。
2枚組みです。
 Vol.1 説得の技法「ユーティライゼーション」
 Vol.2 コールドリーディングトークショー

●Vol.1 説得の技法「ユーティライゼーション」
1枚目をワクワクしながら聞いてみました。
冒頭から、
説得の技法、「ユーティライゼーション」を使うと
「あなたのコミュニケーションが無敵になる」
です。

 「いやいや、そんなことは無いだろ。」
私も始めはそう考えました。
「そんなことが出来たら、誰も苦労しないよ。」
世の中、いろいろな人がいます。
ビジネスでは自分の思い通りにならないことなど
日常茶飯事で起こりますよね。
それが、「無敵」ですよ。

しかも。
「テクニックでは無い」と言っています。
「人はそれぞれ違うから」だそうです。
じゃあ、一体何なんだ?
とちょっと反発さえ覚えてきました。


ここで、事例が紹介されます。
子牛を牛舎に入れるときのエピソードです。

父親が子牛を牛舎に入れようとしますが、
子牛は入り口で抵抗して、なかなか中に入りません。
それを見ていた子供が笑います。

すると父親は、「じゃお前やってみろ」と言うわけです。
ここで、子供は面白いことをしました。
父親が引っ張っている子牛の尻尾を
牛舎の外に出すように、引っ張ったのです。

すると、面白いことが起こりました。
子牛は牛舎に入っていったのです。

何が起こったのでしょう。

そうです、子供は子牛の「抵抗」を
問題として捉えたのではなく、それを利用したのです。

 そうか、そうだったのか・・・
だから「無敵」になるんだ。
この時やっと意味がわかりました。
もうわかりましたよね?

あとはCDに事例がたくさん入っています。
あなたもこれを聞けば、テクニックではなく、
考え方としての「ユーティライゼーション」を
自分のものと出来るでしょう。


●Vol.2 コールドリーディングトークショー
 さらにCD2枚目には、コールドリーディングの
非常に使える、今日からすぐに使えるテクニックが紹介されています。
しかも、練習の方法もわかるようになっています。
内容としては、相手がとても喜ぶ、人のほめ方!
しかも2パターン紹介されていています。
こちらは超実践的です。

他には、
・ほめ方の効果をさらにUPする疑問形の使い方
・さりげなく情報を引き出すテクニックとは?
などなど・・

さて、重要なポイントがあります。
コールドリーディングに最も重要な「土台」を
教えてくれていました。
それは、「相手を観察する」です。
相手がどういう人か、どんな音楽が好きか、
相手の良いところ、自信のなさそうなところはどこか?
など、ちゃんと観察することがあってはじめて
コールドリーディングのテクニックが活きてきます。

これは相手に対して興味を持つことなのではないか、
個人的にはそう解釈しました。
人は、自分に興味を持ってくれる人をイヤとは
あまり思わないでうよね。
まして、他の人がなかなか気が付かないことを
気が付いてくれる人を快く思わないハズが無いと思います。


「テクニック」と言うと、

・テクニックだけじゃダメ
・バレたら信頼を一瞬で失う
・心が入ってないと通用しない

とかいう批判があると思います。
石井さんはCDの中で、ちゃんと答えてくれています。

「心があって、その上テクニックがあれば最強じゃないですか?」

まさにそうですね。

ただ、悪用もできるでしょう。
でもそれはどんな道具でも同じことではないでしょうか?
コールドリーディングを道具と考えれば
こんな便利な道具があるよ、というだけのことだと思います。



この2枚で、この価格です。
通常はCD1枚の価格ですから、これはお得です。

「コールドリーディング」の第一人者が語る、最強のコミュニケ−ション術
「一瞬で信じ込ませる話術 コールドリーディング CD」
Vol.1 説得の技法「ユーティライゼーション」
Vol.2 コールドリーディングトークショー
会員価格: 4,410円 (税込み 税5%)
一般価格: 5,670円 (税込み 税5%)





 私はこのCDをポータブルオーディオに入れて、
通勤中に聞くようにしています。
繰り返し、繰り返し聞けるのが良いところですね。

成功法則の中に必ずといっていいほど
テープを聞く習慣というのが挙げられます。

あなたも実践をしてみませんか?
とても簡単ですよ。
でも、実践しないと何も始まらないのです。
これを機会にぜひ、どうぞ。

さて、良く見ると会員価格と一般価格ではかなり開きがありますね。

この機会にフォレストリーダーズクラブに入会してはいかが?
年会費を取られるわけではなく、入会金だけですよ。

フォレスト出版リーダーズクラブ




宜しければ応援お願いします。
人気blogランキングへ
にほんブログ村 本ブログへ

My Yahoo!に追加


フォトリーディング@Luckyになる読書道

この記事へのコメント
TBありがとうございます。
へぇ〜、CDも発売されたんですね。
おもしろいレビューありがとうございます。
Posted by よしなしごと at 2006年06月03日 14:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/18768566
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

一瞬で信じこませる話術
Excerpt: もし、会社の同僚や、大学の同期に「おまえ、今の仕事に疑問をもっているだろう?」なんて言われたらどうですか?もし、当たっていたとしても、自分のことを知っている人に言われても別に不思議じゃないですよね。も..
Weblog: よしなしごと
Tracked: 2006-06-03 14:29