2ヶ月目から5万円!?小さな資産の作り方はこちら!

人類全体は信頼するに足りる存在

タイトル:ウェブ進化論
著者名:梅田 望夫
ページ数:239P
読む目的:今、ネットの世界で起こっていることを知りたい
読んだ時間:1時間
マインドマップ:1枚


 Google
 Web2.0
 ロングテール

 いずれも名前は聞いたことがあるし、
Googleに至っては普通に利用している。
しかし、これらの何がいったい革新的なのか?
と聞かれると、以外に答えられない。

IT業界に身を置くものとして、
若干遅いと思うが、これらがどう革新的で
世界にどう影響を与えるのかを知りたかった。


内容は、大まかに言うと以下の3つと言える
(1)今ネットで起きていること(何が革新的か)
(2)ネットのこちらとあちらはわかりあえるか
(3)今後どうなっていくのか

特に(1)について詳細な分析がなされていて
現状を把握したい人にぴったりだと思う。
ただ、日本について言うとネットを利用しない人に
とってはピンと来ない可能性が高い。


特に印象的なのは、ネットの三大法則と、Googleについて。

・ネットの三大法則
 第一法則:神の視点からの世界理解
 第二法則:ネットによる新しい経済圏
 第三法則:失われるはずの価値の集積

 特に第一法則には驚いた。
「神の視点」ですよ!

内容としては、これまで人類が経験することのなかった、
何百万人レベル以上での行動の記録がネットにより
低コストで取得できる。また、それを全体を俯瞰して
分析することが可能になった。これも低コストで。

まさに神のような視点で人間を観察できるようになった
ということなのだ。

他の2法則についても、詳細を知りたければ
本書を読んでみることをオススメします。


・Googleについて
Googleのミッションは、
「世界中のありとあらゆる情報を分析、整理して、
誰からでもアクセス可能にすること」だそうだ。
本文中にも書いてあるのだが、
もし世界政府があるとすれば、政府がやるべきことを
やってしまおうという考えらしい。

また社内のマネジメントについても驚嘆!
上司への報告とか、これからの戦略とか、
ちょっとしたアイディアとか
何でも社内のブログに書き込んで、
全員で情報共有するとのこと。
他の会社のように、
この情報はこのレベルの人間しかアクセスできないとか、
そういう考えが一切なく、
全ての情報がオープンになっている。
優秀な人間は必ず自分を管理でき、その人間の集まりが
情報を共有すれば、すさまじいスピードとパワーが
生まれると信じてそうしているのだという。

これらは日本からは到底出てこない発想な気がする。
しかもビジネスとしても成功しながらとなると
とてつもないことをやろうとしているのがわかる。


こういう例が多数紹介され、
今何が起こっているのかを
わかりやすく説いてくれた本書は
ネットにかかわる人全員に読んで欲しい本です。

気になったのが、
日本とアメリカのインターネットに関する姿勢の違い。
インターネットという誰でも情報を発信できるシステムが
圧倒的多数、無限とも言うべき人に行き渡ることを考えた時、
それは人類そのものへの姿勢ということになのでは
ないでしょうか?
日本は基本的に性悪説、
アメリカは性善説に従った行動を取っているように思いました。
これからがちょっとだけ心配。


宜しければ応援お願いします。
人気blogランキングへ
にほんブログ村 本ブログへ

My Yahoo!に追加


フォトリーディング@Luckyになる読書道

ウェブ進化論 本当の大変化はこれから始まる
ウェブ進化論 本当の大変化はこれから始まる
梅田 望夫

関連商品
ザ・サーチ グーグルが世界を変えた
グーグル―Google 既存のビジネスを破壊する 文春新書 (501)
国家の品格
「へんな会社」のつくり方
Web2.0 BOOK
by G-Tools

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック

『ウェブ進化論』梅田望夫(ちくま新書)
Excerpt: Web2.0、ブログ、mixi、はてな、Wikipedia、google、amazon、ロングテール 知らない単語が一つでもあれば読むべき本『ウェブ進化論』梅田望夫(ちくま新書)をご紹介します。
Weblog: 本のある生活
Tracked: 2006-11-10 23:24

「ウェブ進化論」読んでみたのだが・・・
Excerpt: 梅田 望夫 ウェブ進化論 本当の大変化はこれから始まる 以前から気になっていた本だが、友達との会..
Weblog: IT徒然草
Tracked: 2006-11-11 00:44

ウェブ進化論??本当の大変化はこれから始まる  10年先のwebは
Excerpt: ウェブ進化論  感想☆☆☆ 梅田望夫 筑摩書房  将来を含めたウェブの進化や  Webでおきている出来事をまとめて紹介しています。  新書ではベストセラーになるだけあって、  米国のネットを..
Weblog: ハムりんの読書 感想日記 おすすめの本
Tracked: 2006-11-11 07:43

「ウェブ進化論」への23の付箋
Excerpt: GWの課題としていた「ウェブ進化論」を読みました。ウェブ進化論 本当の大変化はこれから始まる本を読む際、気になる箇所に付箋を張るようにしているのですが、大体がその場限りとなってしまって付箋を読み返すこ..
Weblog: 陽のあたらない美術館 -人間再生-
Tracked: 2006-11-11 09:09


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。