2ヶ月目から5万円!?小さな資産の作り方はこちら!

自分らしく生きることで稼げる方法

タイトル:自分らしく稼ぐ
著者名:小阪 祐司
ページ数:219P
読む目的:ビジネスの自分らしくとは何かを知りたい
読んだ時間:40分
マインドマップ:1枚

 最初は「自分らしくって何だろう?」
という気持ちで読み始めました。

自分らしく稼ぐ。
自分らしく稼ぐ。
小阪 裕司

関連商品
招客招福の法則―儲けの王道がみえる88の話
一歩先のシゴト力
リーダーのためのとっておきのスキル
人生の旋律 死の直前、老賢人は何を教えたのか?
仕事のヒント
by G-Tools



今日もクリックありがとう
人気ブログランキング


読み進めていくうちに、あまりにすんなりと
入ってきたので、「自分らしく」ということを
すっかり忘れている自分がいました。

本書では、現在主流とされているビジネス形態、
すなわち、
 経営効率を追求し、短期的な利益を目標とする

という視点とは別の視点を提供してくれます。

その視点とは、顧客に自分の価値観を提示していき、
それを共有してもらい、
その結果、長期的に儲けていくことが出来るというものです。
売る側に価値観というか、独自の世界観が必要になります。
市場を創っていくということです。

しかし、この視点から見ると日本で人気のブランド
例えばエルメスとか、そういったものが
何故これほど売れるのかを逆に説明できます。

本書では、こういうことを「ビジネススタイル」として提唱し、
そのための8つの習慣と、4つの原則を示しています。

個人的には、先日読んだ本
1億稼ぐ検索キーワードの見つけ方
とある意味対極をなす考え方だなと感じました。

両方を読んでみるのも面白いですよ。

よろしければ応援お願いします。
にほんブログ村 本ブログへ

この記事へのコメント
LuckyUSさま。
初めまして。

農家の本棚というブログを運営している山本玲治と言います。


この度は、トラックバックを頂きありがとうございます。


小阪さんのワクワク系マーケティングって今の偉い人がガーッて押し進めている経営論とは正反対なんですけど、「あぁ・・こっちに進んでも良いだぁ!」って気づきを得れますよね。

私はどっちかって言うと、小阪氏のワクワク系の方が趣味に合っている気がします。


これからも宜しくお願いします。
Posted by 玲治@農家の本棚 at 2006年09月18日 06:51
 玲治さん、こんにちは。
ご丁寧にありがとうございます。
ワクワク系マーケティング、
確かに今の主流とは違いますね。
でもこういう方法で成功できたら
一番良いんじゃないかと思います。
自分が良い!と思ったものを自信を持って
売っていくのってやりがいありそうですね。

これからもよろしくお願いします。
Posted by LuckyUS at 2006年09月18日 10:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/19589568
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

成功の錬金術
Excerpt: 明日でも1年後でもなく今幸せになる、そんな錬金術をさがして行きましょう
Weblog: 成功の錬金術
Tracked: 2006-06-21 20:56

小阪裕司 自分らしく稼ぐ。
Excerpt: 農家が自分らしく稼ぐ方法!
Weblog: 農家の本棚
Tracked: 2006-09-17 22:38

489.自分らしく稼ぐ。
Excerpt: 自分らしく稼ぐ。 小阪裕司著、フォレスト出版、 2006年、219ページ、 ISBN 4-89451-222-X 読もうと思った理由 ・フォレスト出版のメルマガで紹介されていて、 おもしろそうな..
Weblog: ティーの本のページ
Tracked: 2006-09-18 22:30

一歩先のシゴト力
Excerpt: 「一歩先のシゴト力」PHP研究所/小阪裕司著 私の好きな小阪裕司さんです。仕事や人生のモヤモヤした状態にいる人が 一歩先に進むための教えです。 ■「実は「思いつく」のは才能の問題ではなく..
Weblog: 1日1冊!小さな会社の広告・集客・経営本
Tracked: 2006-10-14 15:06