2ヶ月目から5万円!?小さな資産の作り方はこちら!

成功率90%の稼ぎ方●日本一やさしいネットの稼ぎ方

著名:日本一やさしいネットの稼ぎ方
著者:平賀 正彦
読む目的:
ページ数:214P
読んだ時間:45分
マインドマップ:4枚

 まじで成功率90%ですか?
ちょっと本当かなぁと疑ってかかってました。



日本一やさしいネットの稼ぎ方―ネットで稼ぎ続ける人は何が違うのか
日本一やさしいネットの稼ぎ方―ネットで稼ぎ続ける人は何が違うのか
平賀 正彦

関連商品
毎月500万円! 会員制ネットビジネスのすごい稼ぎ方
1億稼ぐ「検索キーワード」の見つけ方—儲けのネタが今すぐ見つかるネットマーケティング手法
成約率が20倍になった「セールスレター」の秘密―誰でもカンタンに「儲かるホームページ」を作れる方法とは?
シュガーマンのマーケティング30の法則 お客がモノを買ってしまう心理的トリガーとは
全米NO.1のセールス・ライターが教える 10倍売る人の文章術
by G-Tools



今日もクリックありがとう
人気ブログランキング

すいません。
読んでみたら、非常に実践的で内容的にも
素晴らしいと思いました。
これからネットでビジネスをしようという人は
必見だと思います。
また、本書はフォトリーディング向きであると
いうことも付け加えておきます。


 日本一のネットビジネスコンサルタントである平賀氏が、
ネットで稼ぐための鉄則の数々を大公開。
大成功を収めた2人のクライアントのストーリーを通して、
業績アップのポイントをステップごとに徹底解説するという構成です。

 2人の例は、どちらも月収10万円以下から、
1年以内に月収500万円以上という
驚異的な稼ぎをたたき出した、というものです。

 ただ、お二人とも、最初から売りたい商材が
はっきりとしていました。
これは書いておきますね。
まぁ、本書にも書いてあるのですが、
1つの商材が永遠に売れるということは無いので、
絶対的な差にはならないと思います。
スタートダッシュはだいぶ違うかもしれませんが。


 実際にネットを使ったビジネスをする場合の、
最初に何をしたら良いか、例えばHP作成ソフトを
買うとか、そういった細かいレベルから始まって、
クレジット払いへの対応による効果、
返品率を低くするちょっとした手法など
実践的な事例がたくさん記載されています。

 こういう事例は、誰でもすぐにできるものですが、
言われないと気が付かない、というタイプのもで、
多くの人が何がしかのヒントを得られると思います。


 またいろいろなテクニックが紹介されていますが、
どの段階でそれを使うのが良いのか、
それがお二人の事例の中でうまく示されています。
だから、自分の段階を把握しながら、
この本のテクニックの「どれ」を、「いつ
活用していったら良いのかが
とてもわかりやすいと思います。
これだと成功率90%もありえるかも、
という内容に仕上がっていると思います。


 これで1300円なのですから、
ネットでビジネスしようという方、
是非是非読んで下さい。


よろしければ、応援お願いします。
にほんブログ村 本ブログへ


フォトリーディング@Luckyになる読書道

この記事へのコメント
 初めまして。以前トラバしていただき、全くコメント出来ていませんでした。ゴメンナサイ。最近私は加藤さんおススメの、林 夏樹さんの本を読みました。ブログを使ってコツコツとでも確実にアクセスを稼ぎ、リストを増やしていく手法がわかりやすく書かれていました。

 やはり基本に立ち返り、コツコツとが大事なのですね。どーも私には向いてない(笑)。
 また、訪問させてもらいます。
Posted by リストラリーマンしゅういち at 2006年08月18日 23:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

日本一やさしいネットの稼ぎ方
Excerpt: 日本一やさしいネットの稼ぎ方ーネットで稼ぎ続ける人は何が違うのか平賀 正彦  読んで見るとわかるが、こむづかしいマーケティングのキーワードを使わずに、かなり正攻法の、それも細かいところで見ると、プ..
Weblog: しし丸先生の教え
Tracked: 2006-08-06 23:28