2ヶ月目から5万円!?小さな資産の作り方はこちら!

ココロ・デトックス

 奥田 弘美さんの著書、「ココロ・デトックス」
「ココロの洗濯」をすれば、いいことがいっぱい舞い込んでくる!
フォトリーディングしました。

ココロ・デトックス〜「ココロの洗濯」をすれば、いいことがいっぱい舞い込んでくる!
奥田 弘美

4894518007

関連商品
「続ける」技術
言葉と声の磨き方
マンダラ思考で夢は必ずかなう! 「9マス発想」で計画するマンダラ手帳術
脳と心の洗い方~「なりたい自分」になれるプライミングの技術~
お金と正義(上)
by G-Tools


■佐伯チズさんの学校、女性誌での連載コラムで大人気の理由は・・・


本題の前に、宜しければ応援お願いします。
人気blogランキングへ
にほんブログ村 本ブログへ


ということでなんでそんなに人気なんだろうか?
と思って購入。

ざっとフォトリーしたところ、20分ほどで読み終えました。

実は、著者が何故この本を書こうかとしたところにが
一番ココロに響きました。

 ご臨終された患者さんたちの中で、人生を終えるにあたり
悔いを残さずに亡くなっていった人たちに共通するものを発見した!
というのです。
その人たちに共通するのは

「やろうと思ったことは思い切りやってきた」

ということ。

生きている限り、いろいろなシガラミや制限があるもの。
でもその中でも精一杯に「やりたいこと」を
貫いて生きた人は、人生の最後に「良い人生だった」と言っています。

私もこれからの人生は、本当にやりたいことを
貫いて悔いのない人生を贈ろうと思いました。


あと、上記に関連してやりたいことをやるエネルギーに
ついても書いてありました。
それによると、幼いころのウキウキ、ワクワクを思い出して
それを使って本当にやりたいものを探すと良いみたいです。

このへんは本田 健さんの「ライフワーク」の考え方と
よく似ているなぁと電車の中で一人で感心してしまいました。



▼デトックスの方法など・・・
 さて、ココロのデトックスについてです。

この本は、日常的に簡単に実行できるココロのデトックス法が
たくさん紹介されています。


 例えば、ちょっと面白いと思ったのが
ココロの毒は、その日の内に解毒!ってことで
能天気な自己暗示をしようってのがありました。
「きっとうまくいく!」のような自己暗示って、
やってみれば本当に効くんですよねぇ。

でも同じことを聞いても実際に試す人って
実際にはすごく少数派なんだそうです(別の本のネタです)

ですからみなさんもアホらしいと思わずに
実際にやってみましょう。




あと、簡単に出来るのが

●マンネリに対して、日々の生活をちょっとだけ変えてみる!
●アセってしまう!に対して、ただ「ボーっと」してみる
 +360度周りを見回してみる
●人間関係に疲れたら、「人生の休演日」を1日作って休む
 人間は、いろんな人の人格を演じているもの。
 それを休んでみよう!というもの
●愚痴を言いたくなったら、聞いてくれる人にお願いして
 思いっきり愚痴ってみる・・・

まぁ具体的にたくさん書かれています。

これ以外にもまだまだありますので、
興味ある方は是非どうぞ。



 これをいかに実践していくかが「鍵」だというのは
よくわかります。問題はその方法でしょう。
そう考えると、この本+「続ける技術」の組み合わせなんか
Goodだと思います。

「続ける」技術
石田 淳
4894512432




Yahoo! RSSリーダーをお使いの方、こちらで登録できます。
My Yahoo!に追加


フォトリーディング@Luckyになる読書道

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/27436578
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。