2ヶ月目から5万円!?小さな資産の作り方はこちら!

週末起業

 こんにちは。
週末起業(藤井 孝一(著))をフォトリーディングしました。

週末起業
週末起業
藤井 孝一

関連商品
週末起業チュートリアル
会社を辞めずに起業する!週末起業完全マニュアル―独立したいけど、はじめの一歩が踏み出せない人のための 小資本、低リスクで、週末に育む自分サイズのビジネス
会社を辞めずに簡単にできる週末起業
実践図解ノート 成功する週末起業
会社にいながら年収3000万を実現する―「10万円起業」で金持ちになる方法
by G-Tools



■若干古いけど、週末起業ってどうよ?

 と思って購入しました。



 規制緩和の流れで、
安部政権がとんでもないことをしようとしているようなので、
ちょうど良いタイミングで読めたなぁと思っています。



ざっとフォトリーしたところ、20分ほどで読み終えました。


 さて、何故「週末」起業なのかというと
普段はサラリーマンをやっていて、
週末だけ「起業」するという
ライフスタイルだからです。


 正社員が少なくなり、安定したサラリーマンは
以前より良い立場のようにも思えます。

何しろ毎月固定収入があるんですから。


でも筆者は安部政権の動きを3年前に見越していたかのようです。

 サラリーマンという地位にこだわらず、
自分ができることをやって生活していこうということを薦めています。


 ただ、いきなり会社を辞めるのではなく、
まずは週末だけでも自分の事業を実際にやってみる。
それで収入を得られるようになることを薦めています。


これが週末起業の状態ですね。


そして、十分に収入が得られるようになったら
「独立する」か、
そのままサラリーマンを続けながら副業を続けるかを
「選択」すれば良いと言っています。

個人的には自分の事業で十分に稼ぐことが可能になれば
独立するのが普通の選択のように思います。

ただ、やはり個人のライフスタイルは、その個々人が
決めることなので、最終的には判断はその人がするという
立場をとっているのでしょう。



この本では、週末起業をするにあたって、
週末起業の利点と、実際にどういう事業をするのか?
そして知っておきたい知識として税金のことが
書かれています。

最後の税金関係の部分は、会社法がらみのところがあるので、
今となっては古い情報となっています。


ですのでこれから読まれる方は、

●なぜ週末起業が良いのか、
●どういう事業をすれば良いのか


の部分を中心に読むのがオススメです。


宜しければ応援お願いします。
人気blogランキングへ
にほんブログ村 本ブログへ

Yahoo! RSSリーダーをお使いの方、こちらで登録できます。
My Yahoo!に追加


フォトリーディング@Luckyになる読書道

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック

週末起業/起業のすすめ!クチコミ情報局
Excerpt: 週末起業家が増えています。正業を持ちながら、副業・・最近のニュースでは国自体も奨...
Weblog: 起業のすすめ!クチコミ情報局
Tracked: 2006-12-11 09:44