2ヶ月目から5万円!?小さな資産の作り方はこちら!

3日で運が良くなる「そうじ力」

 舛田 光洋氏の著書、
3日で運が良くなる「そうじ力」をフォトリーディングしました。

3日で運がよくなる「そうじ力」
舛田 光洋
4837963625



 王様のブランチで取り上げられて、
すっかり有名になった、「そうじ力」の本です。

著者は、「そうじ力研究会代表」ということで
どんな本か気になっていました。

そう思っていたところ、実は妻が買ってきてました(^^;;

先を越されてしまったわけです。


本の帯にはこんなことが書いてあります。

●なぜ「財布の中」を整理するとお金が貯まるのか?

●なぜ「トイレ」を掃除すると運気があがるのか?

●なぜ「鏡」を磨くとあなた自身が素敵になるのか?


みんな理由を知りたくなることばかり!
これを見た人は、ほとんどこの本を買いたくなるでしょう。


ここで内容を教えちゃたら、本を買うお楽しみがなくなるので、
上のものに対するタネあかしはやめときます(^^)

でも一応、「そうじ力」については書いておきますね。




■「そうじ力」の5つのステップ

 1.換気する
 2.捨てる
 3.汚れを取る
 4.整理整頓
 5.炒り塩

「たったこれだけ」で良いんです。

特に1の換気なんて、すぐに出来ますね!

さぁ、今すぐ実行してみましょう。


 でも実は2番の「捨てる」ってのが
出来ない人って多いんじゃないかと思います。


特にまだ着れる洋服とか、昔の思い出の品とかね。

でも、この本に書いてある捨てる基準を使えば
捨てるべきものか、持っていて良いものかがすぐにわかります。


それは・・・

「必要」か、「必要でない」か!!

それだけです。

と言ってもよくわからない人のために、ポイントがあります。

ポイント1:思い出や栄光を捨てる
ポイント2:レベルを下げるものは捨てる
ポイント3:いつか使うものを捨てる
ポイント4:もったいないものを捨てる
ポイント5:なくなったら辛いものは「残す」

そう、全てを捨てる必要は無いんです。
残すものはあっても良い、でも不要なものは捨てましょう。


 実は今年、似た系統の本を既に読んでいます。
ガラクタ捨てれば自分が見える



なんですが、ここでも捨てるの基準はほとんど同じでした。
ガラクタの定義を見返してみると、
「使わないもの」
「好きでないもの」
「乱雑なもの」
「未完成のもの」
「狭いところに押し込まれているもの」

「そうじ力」の本で判断に迷ったら
こっちの基準も使って捨てる、捨てないを決定しましょう!

ガラクタ捨てれば自分が見える―風水整理術入門
カレン・キングストン
4094180311




 この本を読んだ後、家の中の不要な服など、
かなり整理しました。

よくよく見てみると穴の開いた下着とか
数点あったんで、全部捨てました(^^;;


というわけで、
3日で運が良くなる「そうじ力」
オススメです。




宜しければ応援お願いします。
人気blogランキングへ
にほんブログ村 本ブログへ

Yahoo! RSSリーダーをお使いの方、こちらで登録できます。
My Yahoo!に追加


フォトリーディング@Luckyになる読書道

この記事へのコメント
TBありがとうございます♪

私は、最近特に「そうじ力」意識するように
なりました。
簡単で、誰もが幸せになれる!
そんな内容がお気に入りです。

私も本が大好き^^
またオススメの本がありましたら、教えて下さいね。
ありがとうございました。
Posted by sweetkana♪ at 2006年11月26日 15:08
TBありがとうございます。

「ガラクタ捨てれば自分が見える」とか「夢をかなえるそうじ力」とか、僕も読みました。いいこと教わったと思いますね。こうゆう本好きです。

こちらをみて「財布の整理」とか「炒り塩」とかを忘れてたことに気付きました。早速やってみます。
Posted by スマート at 2006年11月28日 00:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/28264829
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。