2ヶ月目から5万円!?小さな資産の作り方はこちら!

Seven Powers@アレックス・ロビラ

 かなり前に読んだのですが、感想を書くのが
遅くなってしまいました(^^;;

さて、Good Luckもそうだったんですが
物語の体裁をもった本ではありますが、
メッセージ性がとても強い本です。

Seven Powers
Seven Powersアレックス・ロビラ

ポプラ社 2006-11-07
売り上げランキング : 20733

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連商品
Good Luck
一瞬で自分を変える法―世界No.1カリスマコーチが教える
幸せセラピー
お金儲けセラピー
この世の悩みがゼロになる


 内容的には、ファンタジー小説。
ひとりの若き騎士が、王国を救うため「運命の地」へ。
行く先々には、さまざまな試練。
試練では、幸運を呼ぶ「7つの力」が試される。

それぞれの試練は、闘うことよりもその心のあり方が
成否をわけるものになっていて、
それぞれが、人生を生きるうえで非常に大切なものに
対応するようになっている。

生後まもなくさらわれた王子というシチュエーションや
主人公の名前がずっと明かされないなど、
ファンタジックな内容もある。

でも基本的には人生の参考書とでもいうべき本です。


とても短いので、何回でも読み直せるのも魅力です。

子供への読み聞かせにも良いかもしれません。



宜しければ応援お願いします。
人気blogランキングへ
にほんブログ村 本ブログへ


フォトリーディング@Luckyになる読書道

この記事へのコメント
こんばんは!
子供の読み聞かせにまでよいとは幅広いですね。そういう視点で本を読むことはなかったのでなるほどと思いました。
Posted by 手文庫 at 2007年01月25日 01:07
手文庫さん、こんにちは。
正月に帰省した時、3歳の姪が結構文字数のある
本を読んでもらっているのを見たので、
この本くらいならいけるかも?
と思いました。
小学生なら自分で読めるでしょうね。
Posted by LuckyUS at 2007年01月25日 14:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/32005676
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。