2ヶ月目から5万円!?小さな資産の作り方はこちら!

目からウロコのコーチング@播摩 早苗

播摩 早苗さんの

「目からウロコのコーチング
なぜ、あの人には部下がついてくるのか? 」

フォトリーディングしました。


目からウロコのコーチング―なぜ、あの人には部下がついてくるのか?
播摩 早苗
4569637647


 先日のライフワークセミナーで、まだ勉強不足な点があるなぁと
思ったんで、コーチングとかNLPの本にも手を出してみようかと
思ったのがきっかけです。

コーチングって何?って点については、
以前コーチング入門って本でおさえていました。

今回はもう少し踏み込んだ内容を期待して購入。
(実際の使い方と、実践例です)

目次
  • コーチングとは何か―注目される背景
  • 部下を伸ばすコーチング
  • 聴くことと受け入れること
  • 承認―褒めることと叱ること
  • Iメッセージの力
  • 聴くことと信じる能力
  • コミュニケーションから生まれるエネルギー
  • ペーシングはコミュニケーションの入口
  • コーチングを妨げているもの
  • 達成目標のビジュアライズ


    この本は、理論+実践例で構成されていて
    なかなかわかりやすかったです。

    さすが、多くの企業の管理職たちのコーチング研修を行なってきたという
    経験がいきているなと感じました。

    また、銀座のホステスさんの例まで入っていて
    これがまた企業内だけではなく、家庭内の夫婦関係や
    普通の交友関係にまで通じた内容になっていて面白かったです。


    私は実際に知り合いに銀座のママがいるんですが、
    その人が言ってたのと同じようなことが
    書いてあり、妙に納得してしまいました。


     例えば・・・

    相手が「XXって知ってる?」って聞いてきたとします。
    で、自分が知ってることでも敢えて「知らないの〜おしえて〜」
    というように相手に話してもらうそうです。

    基本は相手の話を引き出すこと、だそうです。


    そのためには相手の様子をよく見て、
    話を引き出すための質問をテンポよく入れていく。

    そういうことが大事。

    私を含めて、男はこういうのが超苦手(^^;;


    あと会社内でのコーチングについて、
    「自分が責任者なら、決めるところは責任を持ってきめる」
    というのも参考になりました。

    つまりは、自分がいつもコーチでなくても良いってことですね。
    コーチの時もあれば、責任ある上司として振舞うことが
    必要な時もあるってことです。

    この辺はバランス感覚も大事なんだなと。
    妙に府に落ちたりしました。


    さて、この本に書いてあること、どれだけ実践できるか?



    宜しければ応援お願いします。
    人気blogランキングへ
    にほんブログ村 本ブログへ


    フォトリーディング@Luckyになる読書道
  • この記事へのコメント
    LuckyUSさん、こんばんは。

    お知り合いに銀座のママさんがいらっしゃる、
    という点に注目してしまう私(汗)。
    まだまだ修行が足りません。

    そして知っていることを言われると、無条件に
    「知ってる知ってる!」と言ってしまう点も(汗)。

    ブログタイトルの件、アドバイスありがとうございました。
    今しばらく検討致します・・・。
    Posted by smooth@マインドマップ的読書感想文 at 2007年01月26日 21:00
    smoothさん、こんにちは。
    銀座のママさん、とあるセミナーでご一緒しました。
    すごく美人で、しかも金持ちですが
    勉強もすごくしてらっしゃるという、レベルの高い人。
    一言でいうと「オンナ道探求者」。

    紹介しましょうか(笑)
    Posted by LuckyUS at 2007年01月28日 08:34
    LuckyUSさん、こんにちは!
    コーチングが流行っていますが、こういうものとは分かっても身につけるのは難しいですよね。実践例に興味が湧きます。
    Posted by 手文庫@プログラマーの手文庫 at 2007年01月28日 10:23
     手文庫さん、おはようございます。
    コーチングとかって難しそうなイメージが
    確かにありますね。
    でも職業として目指すというのでなければ
    それほど難しく考えなくても良いみたいです。
    会社内でのコミュニケーションにちょっとでも
    取り得れてみようかなくらいの
    モチベーションで読んでます。
    Posted by LuckyUS at 2007年01月29日 09:56
    コメントを書く
    お名前:

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント:

    ※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
    この記事へのTrackBack URL
    http://blog.seesaa.jp/tb/32130468
    ※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

    目からウロコのコーチング
    Excerpt: 目からウロコのコーチング―なぜ、あの人には部下がついてくるのか?(2004/06)播摩 早苗商品詳細を見る コーチングという技術に興味があり、入門...
    Weblog: hobo-sickboy-
    Tracked: 2008-05-02 06:10