2ヶ月目から5万円!?小さな資産の作り方はこちら!

フォトリーディング ステップ4(2)

 フォトリーディングのステップ4の第二段階です。

第一段階で生産的な休養をとった後で実行します。

フォトリーディングでは、ステップ4を「活性化
と呼んでいます。

宜しければ応援お願いします。
人気blogランキングへ

 このステップでは、ステップ1または2で設定した
「この本を読む目標」に従って先頭から本を読みます。

ここで重要なのは、
「この本を読む目標」に合致したところだけを
読むということです。
細かいテクニックは書きませんが、
ここがポイントになります。


●「拾い読み」に近い感じ。


 ステップ3を実施していることで
普通に読んでも本が速く読めるようになる
可能性が高いのです。

さらに、必要な部分のみを集中して読みことで
すばやく「この本を読む目標」を達成します。


この段階ではマインドマップを使って
本から得た知識をまとめます。

フォトリーディングの講座では、
読みながらマインドマップ化する
という手順を教わりました。

で、このマインドマップですが、
本を読む目的によって全然内容が変わってきます。

なので読む人によって全く違うものが出来上がります。
講座では、他の人とマインドマップを見せ合うので
これが非常に実感できるんですよね。


マインドマップの書き方は、こんな本で勉強してね。

ザ・マインドマップ
ザ・マインドマップ




■フォトリーディング講座について■
 なーんだ、拾い読みかぁって思った人へ。
 本を読む目的を達するための効率的な読み方
というのも講座ではちゃんと教えてくれますよ。

なので、個人的には講座の受講をオススメします。

これで良いのか?
なんて自信なさげに読むよりは、よほど効果が上がると思います。

応援お願いします。
にほんブログ村 本ブログへ

Yahoo! RSSリーダーをお使いの方、こちらで登録できます。
My Yahoo!に追加


フォトリーディング@Luckyになる読書道

この記事へのコメント
LuckyUSさん、こんばんは!

丁度先日の土井英司氏の読書塾でも、
フォトリーの件で盛り上がりました。

私は10年位前に「新日本速読研究会」で
フツウの速読をならったきりで、
フォトリーについては素人なのですが、
周りにフォトリーダーが多いせいか、
何となく分かった気になっていると言う(汗)。

いずれキチンとやってみたいです。
Posted by smooth@マインドマップ的読書感想文 at 2007年02月02日 21:06
smoothさん、こんにちは。

私のほうは普通の速読ってのを
一切習っていないのでそっちにも
ちょっと興味ありです。
フォトリーは目の動きとかは
全然練習しないので。
Posted by LuckyUS at 2007年02月05日 09:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/32634613
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。