2ヶ月目から5万円!?小さな資産の作り方はこちら!

フォトリーディング活用法@勉強法

 フォトリーディングを「読書」以外にも活用する手段を

お伝えしようと思います。


今回は、「勉強法」になります。


実はsmoothさんとこに1日遅れて妻の体調が悪くなり

ちょっと時間がピンチなので、このネタを考えました(汗)


不純な動機になりますが、よろしくお願いします。



今日もクリック感謝です
人気ブログランキング


フォトリーディングの講座を受講するまでは、

私は完全に速読術と思ってました。

でも・・・

フォトリーディングは読書だけの活用に留まらない情報取得・吸収術です。



さて、「勉強法」です。

勉強といっても、特に「試験勉強」への活用法になります。

基本的に、教科書とか、問題集とかを使って勉強する場合を想定しますね。

こういったテキストを読む場合に、フォトリーディングを

活用できるのですが、一般の読書とは少し使い方が違います。

ステップ3の狭義のフォトリーディングだけを行います。

 ⇒ 参考:フォトリーディング「ステップ3」


フォトリーディングはあくまでも補助手段と考えて下さい。

講座で教わった方法では、いきなり教科書(問題集)全体を

フォトリーディングします。ここは何回やってもOK。


あとは、ひたすら普通に勉強して下さい(滝汗)。


たまにフォトリーディングするのも効果的のようです。


これだけ?と思うかもしれませんが、実際にこれだけで各種試験を

突破した猛者が結構いるそうです。

恐ろしいのが、通常の勉強だけでなく、スポーツの試験にまで

活用できてしまうところです。

フォトリーディングインストラクターの園先生は

この方法でスノボのインストラクター資格を取ったそうです(^^;;


恐るべし、フォトリーディング。


個人的には、勉強するにも「目的」「意図」を明確にして

それから上の方法を使うのが、「さらに効果的」だと思います。



このブログで紹介した「勉強法」の本
できる人の勉強法@安河内 哲也


不定期でこのシリーズを続けたいと思いますので、お楽しみに。


宜しければ応援お願いします。
にほんブログ村 本ブログへ



フォトリーディング@Luckyになる読書道

この記事へのコメント
LuckyUSさん、こんばんは。

お!私が好きな勉強ネタですね。
私はちゃんとフォトリーやったことがないので、
イマイチ理解できていない部分があるのですが、
何となくわかった気分になってます(笑)。

そして、奥様お大事に。
私のように職場でブログなんぞやらないで(笑)。
Posted by smooth@マインドマップ的読書感想文 at 2007年03月16日 21:39
smoothさん、こんにちは。

わかった気分になるのがフォトリーの
良いところです。

うちの妻のすっかり良くなりました。
健康が一番ですね。
Posted by LuckyUS at 2007年03月17日 08:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック