2ヶ月目から5万円!?小さな資産の作り方はこちら!

経済自由人にあなたもなれる@藤田隆志

 藤田隆志さんの「経済自由人にあなたもなれる」をフォトリーディング

経済自由人にあなたもなれる 資産13億の私が明かす金銭的サクセスへの31カ条あまなつShopあまなつで見る同じレイアウトで作成


副題は「資産13億の私が明かす金銭的サクセスへの31カ条 」です。
この本を買った理由は間違いなく「経済自由人」という言葉。
どうしたらなれるのか?

今日もクリック感謝です
人気ブログランキング

■目次

 はじめに
 経済自由人までの私の道のり
 真の成功者になるための31カ条
 おわりに


■経済自由人とは

 本書における「経済自由人」の定義です。
 以下の4つを満たすこと。

 ●経済的自由を持っている
 ●自らの運命を自分で決めることができる
 ●何ものにも強制されず縛られず、自分の思いのままに人生を生きる
 ●社会還元

 簡単にまとめると、

 「ハッピーリタイアして、必要かつ十分な資産を持ち、
  海外に住居を移し、愛する家族に囲まれてくらし、
  ボランティアなどをして過ごす」
 
 ということだそうです。
 こうして見ると、夢のような話ですが、
 藤田さんは、「50歳でリタイアする」と決め、
 それを公言していたそうです。

 31カ条にも出てきますが、自分が「必ず成功できると信じる」
 と信じることがとても大切なんですね。



■真の成功者になるための31カ条

 ピックアップしてお届けします。

 第1条
  粗利50%以上の現金商売で自分の好きな、
  かつ興味があって得意分野の
  ビジネス起業を目指す

  いきなり壁かも(汗)

 第3条
  多くの哲学を知り、
  直感を大事にして洞察力を磨き
  常に即断即行を心がける

  ちなみに洞察力とは「人の心の中を視通す力」とのこと
  洞察力を高める心得は3つ。
  ●「我」を捨て去る
  ●苦難・試練に真正面から立ち向かう
  ●命をかけて商売をやりきる

  なんだか苦行僧みたいな(汗)


 第10条
  「ジコチュー80%」から「自己犠牲80%」
  「エゴ80%」から「エヴァ80%」を目指す

  「エヴァ」とは「愛・調和・互恵」という意味の造語で
  足立育朗さんという方が提唱されています。


 第13条
  してはいけない失敗は
  「個人の死」と
  「会社の倒産」のみである。
  それ以外の失敗は数多く経験すること。

  失敗から何を学ぶかが大事ということでしょう。
  「オレンジレッスン」にもありましたね。

 第19条
  精神的成功は、
  まず、
  経済的成功を得てからあととなる

  ということと並行して藤田さんは、
  20代で経済的に成功してしまうのは
  あまり推奨していないようです。
  やはり経済という「力」をどう扱うのかは
  それなりの「精神性」が必要と考えているようです。


 第27条
  発する言葉は「言霊」と理解し、
  成功者となれる言葉を
  発し続けるように努める

  自分の言葉が最大の潜在意識へのメッセージ
  なんでしょうね。


 あとは自分で購入して確かめてくださいね。


■成功への道筋

 この本で特徴的だなと思ったのはリタイアへの道筋が
 年齢(年代)ごとに示してあることです。

 例えば、自分が20代であれば

 ネットビジネスかアナログビジネスで起業
 ↓
 現金1億円を稼ぐ
 ↓
 それから上場するorM&Aなどで現金で3億円稼ぐ
 ↓
 リタイア

 みたいにです。
 途中で「失敗など」というところを通過するように
 なっているのもちょっと現実味があります。

 ここは本書の最初に出ているので、ここだけ見たければ
 立ち読みをオススメします(ぉ


宜しければ応援お願いします。
にほんブログ村 本ブログへ

この記事へのコメント
いつもお世話になっております。MEMORIZERS管理人です。
さて、トップページと該当ページでお知らせいたしましたとおり、「読書の日々」が制限TB数を越えて動作に悪影響が出ていますので、「読者の日々2」を新しく設けました。
http://memorizer.blog11.fc2.com/blog-entry-224.html
お手数ですが、今後はこちらの方に投稿していただきますようよろしくお願い致します。
Posted by MEMORIZERS管理人 at 2007年04月27日 11:13
LuckyUSさん、こんばんは!

経済自由人、響きはいいですが道のりはなかなか険しそうです(苦笑)。自分の場合、まずは起業…の前に学業かなorz
Posted by 淺田義和@創造マラソン at 2007年04月27日 19:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/40162125
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。