2ヶ月目から5万円!?小さな資産の作り方はこちら!

思いやりの日本人@佐藤綾子

 佐藤 綾子さんの「思いやりの日本人」
フォトリーディング

思いやりの日本人
佐藤 綾子
406149886X


福岡空港の書店にて、ゲット。
羽田までのフライト中にフォトリーデングしました。

今日もクリック感謝です
人気ブログランキング

■目次
 第一章 「思いやり」を忘れた現代人
 第二章 「思いやり」の日本人
 第三章 「思いやり」とは何か
 第四章 日本人の思いやりスキル
 第五章 日本人の宗教的倫理観
 第六章 「思いやりの力」を育てる


■なぜ読んだのか

 この本を手にとったのは、タイトル「思いやりの日本人」に
興味があったからではなく、帯にあった

「あなたの心の軸はなんですか?」

という一文が目にとまったからです。


■「心の軸」
実際に読んでみると、この本の言う「心の軸」は2種類。

●タテ軸
 何か行動する時に、見えない力、神仏の目に照らしてみる心
 「そんなことをしたらお天道様の下を歩けない」

●ヨコ軸
 周りの人間関係に感謝の気持ちを馳せる心
 「みなさまのおかげです」

この2つが、日本人の「思いやり」の本質という本書の主張は
思わず、ウンウンとうなずいてしまいました。




■思いやりを求める心

 本書にあった【思いやりの欠如への非難の特徴】と
いう部分を読んで恥ずかしくなりました。

それは以下の3点です。

●「思いやりが足りないのは相手の方だ」と思っている
●「思いやりが足りない」と感じるのは「怒り」と関係がある
●多くの人は「自分には思いやりがある」と漠然と思っている

そして、思いやりに対する実感というのは

「自分にはある。人からは来ない」

ということ。
私もまさしくこのワナに落ちているなぁと感じました。



■こんな人にオススメ
 万人にオススメしたいところですが
少々とっつきにくいかもしれません。

一番読んで欲しいと思うのは、教師や小さい子供を持つ親御さん。
また、高校生/大学生にもオススメ。全てを理解しなくても
「こういう考え方もある」ということを知って欲しいと思います。



思いやりの日本人
佐藤 綾子
406149886X



宜しければ応援お願いします。
にほんブログ村 本ブログへ


本日、帰省より戻りました。
夕べは福岡で友人と水炊きを食べて、深夜まで話しこんで
しまい、朝が激しく辛かったです(汗)
帰省前にamazonアタックした本、まだ届いてないのが不思議。

この記事へのコメント
お返事のコメントをしていただきありがとうございました♪
質問に的確に答えてもらって大変嬉しいです。
応援クリックしておきました★
ありがとうございました!
Posted by ★ホッカリーモの記録★ハッピーリミテッドエディショナー♪のホッカリーモ at 2007年05月06日 20:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/40974554
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。