2ヶ月目から5万円!?小さな資産の作り方はこちら!

本日の購入本+amazonプライム

 昨日はセミナー+懇親会で、読書の暇無し。
しかも本のストック切れということで、さっそくamazonアタック!
フォトリーディングのターゲットはこれに決まりました。

ターゲット、ロック・オン。クリック!
人気ブログランキング

 
★1冊目:社長になっていい人、ダメな人

社長になっていい人、ダメな人
社長になっていい人、ダメな人


 こういう視点の本って珍しいと思ったので購入。
前々からちょっと気になってたんですよね。


★2冊目:伝える力

伝える力
伝える力


 もっと磨きをかけたい分野なので、購入。



それにしても、今回は2冊とも私にとっては初めての著者。
読むのが楽しみです。



さて、amazon行ってみたら新しいサービスの告知が。
その名は「amazonプライム」

●amazonプライム最大のウリとは?

 本を1冊買う時にいつも頭を悩ませる、送料無料の1500円の壁。
あとちょっとで送料無料な時に何を買ったら良いのか?
なんて話題が盛り上がったりするという利点?もありますが、
やはりストレスであるのは確かです。

それがわずか「年会費3900円」でおさらばできるのです。
それだけで精神的な負担が相当軽減されますよね(私だけ?)


●amazonプライムの隠れた利点とは?

送料無料だけがウリと思っちゃいけません。

関東地方であれば注文確定当日!または翌日に商品が届く
「お急ぎ便」が回数無制限で利用できるんです。

1つのAmazonアカウントで、同居の家族2人までを家族会員として
追加登録し利用することが可能となんすよ。
夫婦のどっちかが入っておけば良いってのも使い勝手が良すぎでは?

いやぁ、amazon大丈夫なんですかね?
利用者が心配しちゃうようなサービスですよ、これ。

月に万単位で購入しているユーザは全員加入しちゃいますよ。
この「amazonプライム」。

ちなみに本家アメリカでは年間79ドルのサービスらしいです。
それに比べれば日本は安いもんですね。
まぁ国の広さがまるで違うので値段だけ比較しても
意味無いかもしませんが。


探してみたら、ニュースになってました。
うーん、わりとヘビーユーザなのに出遅れた(汗)

年会費3900円で常にお急ぎ無料配送--アマゾンが会員制プログラムを開始

自分のamazonスタイルを考えて、元がとれそうと思った方は
サービス加入してみては?

私は入ります!

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/44891690
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。