2ヶ月目から5万円!?小さな資産の作り方はこちら!

スミマセン●質問で学ぶシンプルコーチング

 今回のフォトリーディングのターゲットは
マツダ ミヒロさんの『質問で学ぶシンプルコーチング』です。
先日はamazonキャンペーンにも参加させていただいた本書。
その甲斐あって、本部門で1位に輝きました。



 何故タイトルが「スミマセン」なのか?
実は本の帯にこう書いてあったんです。

「面白すぎて一気に読んでしまわないでください」

普通にフォトリーディングしちゃったんです(汗)
しかも5分もかからず読破(滝汗)

というわけでイキナリの謝罪でした。

一気に引き込まれますので、みなさんはマネしないように。

シンプル作業なクリック感謝です
人気ブログランキング

 
■目次

 第1章 もっと聴くためのスキル
 第2章 自己を知るスキル
 第3章 かかわりあいのスキル
 第4章 未来へのスキル


■概要

 本書のターゲットはコーチング初心者。
人と話すのが苦手な男性とコミュニケーション上手で
気が聞く女性、この二人の会話。
そこからコミュニケーション力を高める視点からの解説と、
あなたへの質問。
本書はこの3点セット(読んで、感じて、学ぶ)で成り立っています。

 文字はやたら大きいし、男女の会話も2往復くらい。
なんにも難しい言葉は出てこない。
シンプルな質問に答えることで、気づきが得られる。
恐らく、本書の質問では学生であれ、主婦であれ、
サラリーマンであれ、経営者であれ、得るものがあると思います。

それでいて、コーチングとはこういう感じなんだ、
という実感も得られます。

こんなコーチングの入門書を待ってた人は多いと思います。
さすが「質問力プロデューサー」。脱帽です。


■簡単紹介

 第3章 かかわりあいのスキル より

 男性「どうせあいつに頼んでも、
    期日通りにできてくるかは疑問だな。」
 女性「そんなこと言って、
    信じて任せたんじゃないの?」
 男性「信じたいんだけど、
    今までが今までだったからなぁ」
 女性「あなたが信頼していないところが、
    問題なんじゃないの?」

 この男性と同じことをしている人、ギクリとしませんでした?
 反発心が出た人、イヤなところを突かれたと感じたのでは?

 あまりにも普通にこういうことをしている人が多い。
 そんな気がします。
 かくいう僕も意識はしていても、できてない時が多いです。
 そういうことに気づかせてくれる良い本です。


 ちなみに、ここでの質問は4つ
 「信頼を得るためにできることは何ですか?」
 「あなたが信頼をしている人は誰ですか?」
 「その人はどんなタイプの人ですか?」
 「今まで、信頼を感じたのはどんな場面ですか?」

 自分の答えを書いてみる、何人かでこれについて話しあう。
 またはどうしてこの質問が有効なのか考えてみる。
 他にも同じような効果を生み出す質問は無いか考えてみる。

 この質問からも学ぶところが多いですね。



■こんな人にオススメ

 コーチングがどんなものか、簡単に学びたい人にオチ押しです。
 ご主人とのコミュニケーションに悩む主婦にも結構良いと思います。
 なにしろ世の中の男は、この本の男性のようなことを
 よく言いますんで。





■本書の著者、マツダ ミヒロさんの本

 これまでの2冊の書籍もあわせてどうぞ。
(って自分に言ってる)

こころのモヤモヤを解き放つ 魔法の質問
サンマーク出版
マツダ ミヒロ(著)
発売日:2006-06-21
おすすめ度:5.0


こころのエンジンに火をつける 魔法の質問
サンマーク出版
マツダ ミヒロ(著)
発売日:2005-12-17
おすすめ度:4.5





宜しければ応援お願いします。
にほんブログ村 本ブログへ

この記事へのコメント
LuckyUS@フォトリーダーさん、おはようございます!

会話例から解説があるようなので、
この本は読みやすくわかりやすそうですね!

この本を目にしたら読んでみようかな〜♪
Posted by エムストーン at 2007年06月24日 10:14
LuckyUSさん、こんばんは!

セミナーの件もあってコーチング漬けになりかけてます…^^;
こういうシンプルな物は、日常でもすぐ使える事例として頭に入れておきたいですね〜。
Posted by 淺田義和@創造マラソン at 2007年06月24日 23:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック