2ヶ月目から5万円!?小さな資産の作り方はこちら!

無限大の成果を生み出す自己投資術●レバレッジ・シンキング

 今日のフォトリーディングのターゲットは
本田 直之さんのレバレッジ・シンキング 無限大の成果を生み出す4つの自己投資術』です。
追記(投稿当初リンクが別の本になっていましたので変更致しました)

レバレッジ・シンキング 無限大の成果を生み出す4つの自己投資術

副題は「無限大の成果を生み出す 4つの自己投資術」。

 少ない労力で最大の成果を得るための最強の仕事術本。

一連のレバレッジ・シリーズの最新刊です。
これまでの2冊では知識と時間にフォーカスをあてていました。
本書ではさらに、労力・人脈にレバレッジをかける方法が加わりました。
前2冊と重複する内容はあるものの、持っていない人にとっては
これさえ読めば、まさに最強の仕事術が身に付くというとてつもない本に
仕上がっています。

「努力するのに成果が上がらない人」と
「余裕を持ちながら最大の成果を上げる人」との違いとは?

今日もクリック感謝です
人気ブログランキング

 
■目次

 第1章 常にレバレッジを意識せよ
 第2章 労力のレバレッジ
 第3章 時間のレバレッジ
 第4章 知識のレバレッジ
 第5章 人脈のレバレッジ

 
■パーソナルキャピタルにレバレッジを

 従来の考え方
  労力・時間:成果=1:1

 4つのパーソナルキャピタル
 「労力」「時間」「知識」「人脈」
 これらに自己投資しレバレッジをかけることで

  労力・時間:成果=1:∞

 この発想の転換が本書の基本的な考え方です。
 これによって仕事にかかる時間と労力を減らし、
 成果と収入を上げることができるのです。

 もうひとつの発想の転換は、「忙しいからできない」
 ではなくて、「成果が上がるから余裕時間ができる」
 というもの。
 さらに余裕時間を自己投資にまわすことで
 さらに成果をあげていく、という成長サイクルに
 入っていくことができる、ということです。


■パーソナルキャピタルとマインド

 これまでのシリーズでは触れられなかった「マインド」。
 本書で初めて登場します。
 それは少々意外でしたが、納得できる内容。
 つまりは、

 「マインドが高まっても、パーソナルキャピタルを増やす努力を
  しないから成果が上がらない。
  マインドは資産ではないので、残念ながら空回りしてしまうのです。」
 
 ということなのだそうです。
 勘違いしないように言うと、マインドとパーソナルキャピタルの両方を
 高めるのが理想的だ、ということです。

 
■労力のレバレッジ

 労力のレバレッジは4つの要素からなります。

 ▼「仕組み化」
  ⇒いつでも誰でも再現可能となる。人に任せられる。

 ▼「習慣化」
  ⇒大きな習慣を作るのは小さな習慣から。
   無意識的にできるようになる。
   習慣チェックリストと数値管理で見える化を。

 ▼「KSFを見つける」
  ⇒成功への鍵を握る要素を見極める
   80対20の法則の適用
    成果を挙げるために集中する20をする
    残り80を切り捨てる
   ・前例を調べる
   ・うまくやっている先輩等に聞く
   ・ビジネス書を読む

 ▼「その他のレバレッジ」
   二毛作:同時並行できないか考える
   自己暗示:自分はできると思うこと
   エクササイズ:体調の重要性


■人脈のレバレッジ

 人脈のレバレッジは長期投資です。
 一人でできることは限られていますから、
 人脈を使って何かできるようになると、
 加速度的にできることが広がります。
 この当りは本田 健さんのいう「チームの重要性」
 と良く似た考え方です。

 人脈のレバレッジの要素は5つです。

 
 ▼「コントリビューション」
  人脈のレバレッジの基本部分。
  何が貢献できるのか?ということ。
  一度関係を作ったら継続して関係を維持すること

 ▼「パワフル・コネクション」
  会を主催し、メンバー全員にメリットを。
  事前にメンバーの人となり等を把握できる
  仕掛けがあるとなお良い

 ▼「パーソナルブランディング」
  究極の自分メディア
  自分がどういう人間か、何が貢献できるか知ってもらう
  戦略と努力が必要

 ▼「マインド伝染」
  社内だと一定のマインドに飲まれやすい
  意識の高い人と関係を持ち、マインドを保つ。

 ▼「他人の力」
  他人の力を借りる
  経営者・実践者にアドバイザーになってもらう
  方向性などアドバイスをもらう



■こんな人にオススメ

・努力はしているのに成果が上がっていないと感じている人
・面倒くさがりで、遠回りが大嫌いな人
・誰でもできるシンプルな方法で成功したい人


 ちなみに巻末には12冊のオススメ本と
 50の行動チャックリストがあります。
 これだけが欲しいという人もいるかも!?

 オススメ本については、こちらの記事が詳しいです。
 【レバレッジ】レバレッジ・シンキング おすすめブックリスト12


レバレッジ・シンキング 無限大の成果を生み出す4つの自己投資術
本田 直之

4492042806

関連商品
レバレッジ時間術―ノーリスク・ハイリターンの成功原則
レバレッジ・リーディング
すごい「実行力」
無理なく続けられる 年収10倍アップ勉強法
お金の脳トレ―たった4つのステップで、あなたも億万長者になれる!
by G-Tools


■このブログで紹介した本田 直之さんの本
レバレッジ・リーディング
レバレッジ・リーディング

 エントリーはこちら
 ⇒ レバレッジ・リーディング@本田直之

レバレッジ時間術―ノーリスク・ハイリターンの成功原則
レバレッジ時間術―ノーリスク・ハイリターンの成功原則

 エントリーはこちら
 ⇒ ハイリターンな時間投資法とは?●レバレッジ時間術



■トラックバックさせていただいたブログ
 ⇒ 【自己投資】「レバレッジ・シンキング」本田直之:マインドマップ的読書感想文

 ⇒ レバレッジ・シンキング 無限大の成果を生み出す4つの自己投資術[俺100]




宜しければ応援お願いします。
にほんブログ村 本ブログへ

この記事へのコメント
LuckyUSさん、こんばんは!

レバレッジシリーズ、まだ時間術もレビューしてませんでした(汗)。ようやく時間も取れるようになったので、じっくり読んでみます〜。

PS:先日はお疲れさまでした!
Posted by 淺田義和@創造マラソン at 2007年07月02日 19:50
じっくりフォトリーしちゃって下さい。
こちらこそ先日はどうもでした〜
Posted by LuckyUS at 2007年07月03日 11:04
LuckyUSさん、ご紹介ありがとうございました。

先日、リストの中の未読の本を購入して、無事全部そろえてみました(笑)。
ちょっと古い本が多いので、記事に出来るかは、微妙ですが(汗)。
Posted by smooth@マインドマップ的読書感想文 at 2007年07月04日 01:03
こんにちは。

こうして見てみると、LuckyUSさんが読んで、
だいたい1ヶ月くらいしてから、
私が同じ本を読んでいることが分かりますね〜

それにしても、本ブログを書いている皆さんの
読んで記事にする素早さには、脱帽します。
Posted by ikadoku at 2007年08月15日 10:43
ikadokuさん、こんにちは。

トラバありがとうございます。
決して新書ばかり読んでいるわけではないんですよ。
イイ、と思ったら即買いが多いのと他のブロガーさんの
影響が大きいと思います。
Posted by LuckyUS at 2007年08月15日 19:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/46417819
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

レバレッジ
Excerpt: 最近「レバレッジ」という言葉をよく耳にするようになりましたが、金融用語だと思っていらっしゃる方も多いのではないでしょうか? 「レバレッジ」とは? 1.梃(てこ)の意味。 2.経済活動にお..
Weblog: 富裕OLへの道
Tracked: 2007-07-04 23:00

レバレッジ・シンキング
Excerpt: by Seesaaショッピングレバレッジ・シンキング 無限大の成果を生..¥ 今回紹介するのは『レバレッジ・シンキング』 ・自分はなんか効率悪くてうまくいかない・・・ ・忙しくて時間が全然ない・..
Weblog: ビジネス書で成功しましょう
Tracked: 2007-07-15 11:43

レバレッジ・シンキング
Excerpt: レバレッジ・シンキング 無限大の成果を生み出す4つの自己投資術本田 直之 (2007/06/29)東洋経済新報社この商品の詳細を見る満足度★★★本書は、本田直之さんの「レバレッジ」シリーズ第3弾です..
Weblog: 活かす読書
Tracked: 2007-08-15 10:27

レバレッジ・シンキング 無限大の成果を生み出す4つの自己投資術
Excerpt: ビジネスマンのマインドの持ち方と、いかに効率的な仕事の進め方をするかについて 書かれた本。 目の前の仕事ばかりせずに、意識的に自己投資の時間を設定することが重要と あらためて認識。 個人的には..
Weblog: (改)三十路サラリーマンのビジネスに役立つ読書
Tracked: 2007-08-19 20:26

レバレッジ・シンキングのマインドマップ
Excerpt: 多分3回目。 フォトリーディング中にキーワードが飛び込んできた。 この調子で速読を身につけられるようになりたいなぁ。 出力しようとするまで重大な内容に気がつかないとは・・・。 一見するとレバレ..
Weblog: とにかく前進!
Tracked: 2007-09-19 15:58

Doing More With Less!(レバレッジ・シンキング)
Excerpt: ※やたらとサーバが重いことがあります…ご了承くださいorz…上位サーバ乗り換えようかな…。 本田直之さんのレバレッジシリーズ第三弾、「レバレッジ・シンキング」。この本では「...
Weblog: 創造マラソン
Tracked: 2007-11-17 08:00