2ヶ月目から5万円!?小さな資産の作り方はこちら!

日本の未来を考える●憲法の力

 今回のフォトリーディングのターゲットは伊藤 真さんの『憲法の力』です。

憲法の力 (集英社新書 399A)

伊藤さんといえば、「夢をかなえる勉強法」「夢をかなえる時間術」などの著作をもつ司法試験対策のカリスマです。
(またカリスマかよ、と思った方。スイマセン)
そんな伊藤さんが、満を持して出したのがこの「憲法の力」。

伊藤さんがいかに今の憲法の惚れ込んでいるかがかわります。
いわば法律関連への興味の原点が憲法への思い入れかと。
本書では、今の憲法改正論議への伊藤さんの熱い想いが、法律に関する様々な知識と共に語られています。

司法試験対策のカリスマが語る「憲法問題の本質」とは?

今日もクリック感謝です
人気ブログランキング

 
■目次
 はじめに
 議論することが民主主義の基本では? ほか)
 第1章 このままで公正な国民投票ができるのか
 第2章 美しい日本国憲法
 第3章 そんなに九条を変えたいですか?
 おわりに


■内容紹介

 ・国民投票法は政治的クーデターだ!
   最大のポイントは、最低投票率の規定が無いこと
   憲法の精神が失われる危険大!
   報道の規制も問題。資金力があれば憲法改正内容を
   ガンガン告知できてしまう。

   ⇒国民は今まで以上に確かな目を持つことが要求される
    気分で投票してはいけない

 ・憲法を変えない国はおかしいのか?
   各国の例を適時紹介。
   アメリカは200年以上手をつけていない。
   (男女平等すらない、もちろん環境権やプライバシー権なんて無し)
   イギリスにおいては800年!手をつけていない
   逆にドイツは1945年から2000年までになんと48回も修正
   ただし、根幹は変更していない
   
   ポイントは平時で憲法の根幹を変更した国は一切無いこと

 ・九条を変える意味は?
   憲法はそもそも「理想」で良い
   現状、うまくいっているものを変える必要は無い
   既に自衛隊は海外では軍隊と認識されている
   解釈による運用は限界といわれるが、
   アメリカ、イギリスの例を見てわかるように「どうにでもなる」
   それより先に、もっと論議することが重要。


■感想

 重めの話なので、超軽くまとめてみました。

 参議院議員選挙が終わり、政治が大きく動く可能性が出てきました。
 これからの日本の方向性を決める上で基本となるのが憲法。
 今、憲法本を読んでみるのも良いかな、と軽い気持ちで手にとった本書。
 思った以上に今の憲法のよさを再認識させてくれました。
 伊藤さんに「感謝、感謝」です。
 
 最後のほうで、今の憲法改正の方向性は
 「改憲」ではなく「壊憲」だ、と断じていたのが心に残りました。

 憲法に興味の無い方でも、日本に興味の無い人はいませんよね。
 日本の未来を考えてみたい、と思った方は是非どうぞ。

憲法の力 (集英社新書 399A)
伊藤 真

4087203999

関連商品
集団的自衛権とは何か (岩波新書 新赤版 1081)
夢をかなえる時間術
反転―闇社会の守護神と呼ばれて
米原万里の「愛の法則」 (集英社新書 406F)
地球を斬る
by G-Tools


■関連記事&本

 憲法改正までのこれまでの流れを見たいなら、こちら
「改憲」の系譜―9条と日米同盟の現場
「改憲」の系譜―9条と日米同盟の現場


 伊藤さんの本、このブログでも紹介しています。

 ●夢をかなえる勉強法 記事はこちら⇒夢をかなえる勉強法

夢をかなえる勉強法
  
 ●夢をかなえる時間術 記事はこちら⇒夢をかなえる時間術
夢をかなえる時間術


 政治家さんの本も扱ってます。

 ●美しい国へ 記事はこちら⇒美しい国へ
美しい国へ (文春新書)

 ●とてつもない日本 記事はこちら⇒とてつもない日本
とてつもない日本



宜しければ応援お願いします。
にほんブログ村 本ブログへ

この記事へのコメント
突然のコメント失礼いたします。
 フォトリーディング初めて1週間の初心者のものなのですが、他に聞くこともできなくて悩んでいます。。。もし可能であれば返信をいただければと思います。

 例えば医学書のような、飛ばすことが致命的な結果を生むものに関しても可能なのでしょうか??まともにやるとプロービング項目が100を越えざるを得ないのでどうにもならないのです(通して読んだ方が早い気がします・・・。)
 それと、プロービングしていない、ディッピングしてない範囲は全く分かっていない(マインドマップは小枝3本程度しか書けないです。。。)ので泣きそうになっていますが、慣れた方はその部分も理解できているのでしょうか??
Posted by 大学生 at 2007年08月26日 22:37
こんにちは。

だいぶお悩みのようですね。
医学書などの場合でも目的に合わせて読むことはできます。全て丸暗記するのか、ポイントを絞るのかとか、目的はいろいろあると思います。
フォトリーでは全部読んではいけないということもありません。
必要なら高速リーディングで全部読んでしまえば良いかと。
マインドマップについては、その分野での基本的な知識があれば、本の内容や量はどうあれ内容は覚えやすいです。
そういう基礎がなく、イキナリ知らない分野の高度な本を読んでも身につくことは無いといくらフォトリーでも無いですよ。
マインドマップの作成にも慣れが必要ですし、思い出しやすいマップを作るにはコツもいります。
フォトリー初めてまだ日が浅いとのことなので、
しっくりくるまでいろいろやってみては良いかと。
Posted by LuckyUS at 2007年08月27日 06:49
 突然のコメントにも関わらず返信をしていただきありがとうございます。
 まずは基本を入れてから行って、必要なところは全て読んでるなど色々やってみようと思います。
ありがとうございました。
Posted by 大学生 at 2007年08月27日 14:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/52649257
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。