2ヶ月目から5万円!?小さな資産の作り方はこちら!

「非常識に儲ける人々」が実践する図解 成功ノート

 今回のフォトリーディングのターゲットは
神田晶典さん監修の『「非常識に儲ける人々」が実践する図解 成功ノート』です。

「非常識に儲ける人々」が実践する図解 成功ノート (知的生きかた文庫)

 あの神田晶典氏が監修した成功本のひとつ。
実は25万部のベストセラーの文庫化なのだ。元の本は100ページほどしかなかったが文庫化でかなりのページ数となった。
図解部分は小さくなってしまったものの、フォトリーディングだけでも本を読む以外の活用法が載ってて驚き。
合計で100ページちょっとの薄い本であるため、人によっては食い足りない、といった印象を持つかもしれないが、商売に役立つ考え方が身につくという意味で、十分に興味深い。独立・起業を考えている方にはとくにおすすめしたい1冊である。

と、あの土井英司さんもお勧めしている。
お安く手に入れられる成功するための思考法/発想法、モノの売り方などの成功ノウハウはいかが?

今日もクリック感謝です
人気ブログランキング

 

■目次



1 この「動機づけ」のない人に成功の女神は微笑まない!
2 成功する人の絶対法則をつかめ!
3 消費者・世の中の“本能”をどうつかむか?
4 情報と時間の整理―重要なものだけを生かしきる
5 いかに仕掛けるか―成功のカラクリ(


潜在意識を徹底活用


 実際のところ、これまでの本の寄せ集め的な要素が強いのも確か。
1,2章は「非常識な成功法則」、3章は「あなたの会社が90日でもっと儲かる」、
5章は「成功者の告白」あたりで語られている内容が多い。
厳密には違うかもしれないものの、上記の本を読んでいる方ならあっという間に本書を読んでしまうだろう。

個人的にこの本の最大の見所は4章だ。
 フォトリーディングで本を読む、というノウハウはこのブログにも書いてあるとおり。
それ以外にインターネットを使った情報収集と活用法が紹介されていた!
もちろん検索エンジンを使うのだ。
ただ、普通の読み方をしないのがポイント。
普通にキーワードで検索をかけた後に、ヒットしたページを一気に見ていく。
ポイントは、不要と思われるものはどんどん切り捨てていくこと。
「思われる」と書いたとおり、その選定条件は自分の直感/感性になる。
フォトリーディングの第4ステップよろしく、目的に合わないものは見ないことが大切。
そのフィルタリングを論理ではなく、直感/感性にまかせることが出来るか否かが、成功者とそうでない人を分ける大きなポイント。


成功の7ステップ


 ジェムス・スキナー氏の「成功の9ステップ」と似てて紛らわしいと思ったのは僕だけだろうか?
なんと本書ではよく知られる「守離破」を含めて、成功への段階を7ステップとしている。
それは「安探型守離破双」

見慣れない最初の3ステップについて見てみよう。
【安】:欲しい情報に対するアンテナを張る段階
【探】:アンテナで情報を探す段階
【型】:アンテナにかかった情報をもとにマネてみる段階

最後の「双」についてはぜひ本書で確認してみて下さい。


「非常識に儲ける人々」が実践する図解 成功ノート (知的生きかた文庫)
起業家大学

「非常識に儲ける人々」が実践する図解 成功ノート (知的生きかた文庫)
カネをかけずにお客をつかむ! (PHP文庫) 成功者の告白―5年間の起業ノウハウを3時間で学べる物語 (講談社プラスアルファ文庫) 非常識な成功法則―お金と自由をもたらす8つの習慣 あなたの会社が90日で儲かる!―感情マーケティングでお客をつかむ 60分間・企業ダントツ化プロジェクト 顧客感情をベースにした戦略構築法
by G-Tools




ここまで読んでくれて、ありがとうございました。
にほんブログ村 本ブログへ

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック