2ヶ月目から5万円!?小さな資産の作り方はこちら!

【LifeHacks】ライフハックス心理学

 今回のフォトリーディングのターゲットは
佐々木 正悟さんの『ライフハックス心理学』です。

ライフハックス心理学 みるみる「やる気」と「時間」を引き出す43の方法

副題は「みるみる「やる気」と「時間」を引き出す43の方法」です。

『ブレインハックス』に続き、またまた佐々木 正悟さんの本です。
意識していたわけではなく、本当に偶然でした。
今はこの手の本に興味があったということでしょう。

本書は、ライフハックのワザの紹介に留まらずに
そのハックスが有効な心理学的な側面からの解説付き。
実はそのハックスが有効なのは
「心理学的な理由」があるからなのだそう。

ライフハックス好きな方には見逃せない内容ですね。

今日もクリック感謝です
人気ブログランキング

 

■目次


 第1章 スケジュールハックス
 第2章 「先送り」防止ハックス
 第3章 「三日坊主」防止ハックス
 第4章 コミュニケーションハックス
 第5章 ストレス回避ハックス
 第6章 記憶強化ハックス


スケジュールハックス


【LifeHacks】手帳には自分との約束を書き込む
 やることは必ず書いておく
【心理学】脳には時間間隔がない
 「時間野」に相当する部分は無いため時間間隔が極めて曖昧
 ⇒可視化しないと把握できない

【LifeHacks】迷ったら手帳は見た目で選ぶ
 感覚的な気持ちよさを仕事に使うツールに求める
【心理学】感覚的な良し悪しは無意識化で働きかける
 身体的に好ましい報酬を与えてくれるものは、
 快適な意識状態をもたらし、私たちはそれを求めてしまう
 ⇒行動に一貫性を与える

コミュニケーションハックス


【LifeHacks】人の顔を名前を結びつけて覚える
 顔を覚える方法
 ・特徴を言語化し、反芻する
 ・顔のイメージを一回転させる
 ・似ている誰かになぞらえる
 ・個人的な印象を持つ
 顔を名前を結びつける
 ・顔のイメージと名前を結びつけてみる
  例:「顔が白い>白川さん」
【心理学】「思い出したい」と思えば脳が検索を続ける
 意識ではあきらめても脳は勝手に検索する
 脳は努力に応じて強く記憶を引き出そうとする
 強く顔をイメージすることで思い出しやすくなる


ストレス回避ハックス


【LifeHacks】込んだエレベーターの前では開閉ボタンの前に立つ
 辛い理由
  ・物理的な圧迫
  ・パーソナルスペースが侵される
  ・状況をコントロールできない
 開閉ボタンの前に立つ効果
  ⇒少しでも状況をコントロールすることでストレスが軽減する
【心理学】自分のことは自分で出来ると満足する
 ある老護施設での実験
  快適な部屋を「与える」のか、
  自分で判断して指摘できるようにするかで
  満足度が全く異なった。
  ⇒人は環境そのものにもストレスを持ったりするが
   それよりも環境をコントロールできるか否かが大事


記憶強化ハックス


【LifeHacks】覚えたいことは付箋やマーキングをしない
 安心しない記憶強化方法(逆説的)
 ・マーキングしない
 ・役に立つ参考書は読んだら捨てる
 ・覚えたい物事はノートしない
【心理学】人は中断したことのほうが良く覚えている
 尿意を催すと、トイレに行くまでそのことが頭から離れなくなる
 未読の本やラストがわからない映画のほうがよく覚えている



感想など


 前書きに「ライフハックス」という言葉を聞いた人からの
質問が載っています。「ハッカー」という言葉に近い響きから
あまり良いイメージを持っていない人がいることを初めて知りました。
関連する言葉のもつイメージってすごいんですね。
やはり言葉は大切に使わないと、と改めて意識。

記憶強化ハックスにあった意外な言葉で締め。
「自己啓発書や雑誌に片っ端から付箋を貼っている人がいますが
 あとから確実に読み返しているのでなければ
 むしろ忘却を助長しているだけ」

みなさん、気をつけましょう!

ライフハックス心理学 みるみる「やる気」と「時間」を引き出す43の方法
佐々木 正悟

ライフハックス心理学 みるみる「やる気」と「時間」を引き出す43の方法
一瞬で「やる気」がでる脳のつくり方 チームハックス 仕事のパフォーマンスを3倍に上げる技術 ブレインハックス-人生を3倍楽しむ脳科学(マイコミ新書) (マイコミ新書) そろそろ本気で継続力をモノにする! レバレッジ・シンキング 無限大の成果を生み出す4つの自己投資術
by G-Tools




■関連本&記事



 ▼本書内で紹介されている本
 同じ作者のライフハックス本「ブレインハックス」
ブレインハックス-人生を3倍楽しむ脳科学(マイコミ新書) (マイコミ新書)

 関連記事:自分OSマニュアル●ブレインハックス


 最新刊はこれ!
一瞬で「やる気」がでる脳のつくり方
一瞬で「やる気」がでる脳のつくり方


■トラックバックさせていただいたブログ

俺と100冊の成功本


ここまで読んでくれて、ありがとうございました。
にほんブログ村 本ブログへ

この記事へのコメント
LuckyUSさん、こんばんは!
>  感覚的な気持ちよさを仕事に使うツールに求める
良さそうな文房具を買ってはころころと変えていた時期がありました。私は快適さを求めていたわけですね。
Posted by 手文庫@ビジネス書で問題解決 at 2007年09月28日 00:44
手文庫さん、こんばんは。

お互いこんな時間とは忙しいようですね。
僕も文房具は結構変えるクチです。
使い勝手も、気分的にも快適なほうが良いですよね。
Posted by LuckyUS at 2007年09月28日 01:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/57285472
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。