2ヶ月目から5万円!?小さな資産の作り方はこちら!

オススメ本●本200%活用ブックより

 今回は休日ということもあり、
オススメ本の紹介をしたいと思います。

ネタ元は『本200%活用ブック』です。

仕事に活かす!本200%活用ブック
仕事に活かす!本200%活用ブック


一度このブログでも紹介していますね。
これで2回目ということで、200%活用ってことになります(汗)

前回紹介時には、この本に登場するベストセラー作家5人が
「最も読み返した本」を紹介しました。
今回は、それぞれの方がオススメしている本を紹介します。

自分がどれだけ読んだかをチェックするだけでも
参考になりますよ!

何故かわかりませんが、ブログランキングで過去最高位の13位達成。
良かったら応援お願いします!
今日もクリック感謝です
人気ブログランキング

伊藤 真さんのオススメ本



▼第1位:信念
信念
三笠書房
発売日:1989-06


 残念ながらamazonでは画像なしの本。
 1989年出版とかなり古い本のようで、入手も困難なようです。
 マーケットプレイスから買うしかないみたいですね。


▼第2位:日本の国際化
日本の国際化―ライシャワー博士との対話
文藝春秋
エドウィン・O. ライシャワー(著)小林 ひろみ(著)納谷 祐二(著)
発売日:1989-09


 またしても画像なし。
 さらにこれまた1989年出版と古いです(汗)
 マーケットプレイスで1円からあるみたいなんで、
 隠れたの良書かも!

▼第3位:世界がもし100人も村だったら(2)
世界がもし100人の村だったら 2 100人の村の現状報告
世界がもし100人の村だったら 2 100人の村の現状報告


 最初の本ではなく、(2)の現状報告のほうがオススメとは、
 なんだか一風変わっていますね。
 ただ、『100人の村』の原点と背景が書かれている本とのことで
 実はこっちのほうが奥深いのかもしれません。


本田 直之さんのオススメ本



●●パート1:20代のあなたにオススメ
▼第1位:仕事は、かけ算
仕事は、かけ算。 ~20倍速で自分を成長させる
仕事は、かけ算。 ~20倍速で自分を成長させる


 この本は確かに若い人にオススメしたい本ですね。
 失業から、自分の理想の生活スタイルや仕事を
 とことん追求して起業。
 大成功している鮒谷さんの哲学が詰め込まれています。

 このブログでの記事:仕事は、かけ算


▼第2位:すごい「実行力」
すごい「実行力」
すごい「実行力」


 これまた良い本。
 誰もがつまずく、「続かない」を克服するための本
 文庫で値段もお得なんで僕も超オススメです。

 このブログでの記事:すごい「実行力」


▼第3位:カエルを食べてしまえ!
カエルを食べてしまえ!
カエルを食べてしまえ!


 タイトルからは想像できない、「仕事術」の本。
 僕も読んでいなかったので、興味を惹かれます。


●●パート1:30代のあなたにオススメ
▼第1位:だから、部下がついてこない
だから、部下がついてこない!
だから、部下がついてこない!


 これまた有名な本。でも僕はまだ読んでないという(汗)
 部下を持ったら一度は読みたいですよね。

▼第2位:仕事の哲学
仕事の哲学 (ドラッカー名言集)
仕事の哲学 (ドラッカー名言集)


 さらに上を目指す人のための1冊。
 自分なりの仕事の哲学を持つために、
 ぜひとも参考にしたい本です。

▼第3位:成功と幸せのための4つのエネルギー管理術
成功と幸せのための4つのエネルギー管理術―メンタル・タフネス
成功と幸せのための4つのエネルギー管理術―メンタル・タフネス


 これは読んでいないのですが、妙に心引かれる本です。
メンタル・タフネス」のキーワードが気になった人は
チェックしてみてください。



勝間 和代さんのオススメ本


勝間さんのオススメ本は、「ちょっと背伸びして読んでみたい本」
というサブタイトルです。
普段なかなか手が出ない本かもしれませんが、
チャレンジしてみてはいかが?

▼第1位:誘惑される意志
誘惑される意志 人はなぜ自滅的行動をするのか
誘惑される意志 人はなぜ自滅的行動をするのか


 なかなかヘビーな本を読めとおっしゃる。
 確かに背伸びですね。「ちょっと背伸び」のレベルを超えている?

▼第2位:リスク
リスク〈上〉―神々への反逆 (日経ビジネス人文庫)
リスク〈上〉―神々への反逆 (日経ビジネス人文庫)

リスク〈下〉―神々への反逆 (日経ビジネス人文庫)
リスク〈下〉―神々への反逆 (日経ビジネス人文庫)


 古代ギリシャから延々と研究されてきた「リスク」の本。
 何かどう「神々への反逆」なのかわかりませんが、
 文庫ということで値段的には手を出しやすいです。


▼第3位:銃・病原菌・鉄
銃・病原菌・鉄〈上巻〉―1万3000年にわたる人類史の謎
銃・病原菌・鉄〈上巻〉―1万3000年にわたる人類史の謎

銃・病原菌・鉄〈下巻〉―1万3000年にわたる人類史の謎
銃・病原菌・鉄〈下巻〉―1万3000年にわたる人類史の謎


 こちらは完全に人類史の本ですね。
 ただ「人類史の謎」と銘打っているのがとても気になります。



土井 英司さんのオススメ本


「伝説の社員」になるためのオススメ本です。

▼第1位:なぜ、エグゼクティブはゴルフをするのか?
なぜ、エグゼクティブはゴルフをするのか?
なぜ、エグゼクティブはゴルフをするのか?


 書店のビジネス書コーナーでで良く見かけますね。
読んだ方も多いのでは? 短編の集合でとても読みやすいので
まだの方は是非。

▼第2位:ハーバードでは教えない実践経営学
ハーバードでは教えない実践経営学 (BEST OF BUSINESS)
ハーバードでは教えない実践経営学 (BEST OF BUSINESS)


 なんと2007年の新刊
さすがは土井さん、新刊のチェックにも余念がないようです。

▼第3位:マキアヴェッリ語録
マキアヴェッリ語録
マキアヴェッリ語録


 amazonで検索するとなぜか同じ著者、同じタイトルで
3冊ヒットするナゾの本。その中で一番新しいのをチョイスしてみました。
ルネサンス期を代表する権謀術数家といれれた人物の
組織論、人間論、リーダー論がつまった1冊。
このあたりは現代と変わらないのでしょう。



和田 裕美さんのオススメ本


●●パート1:元気が出る本
 ほのぼの感のある、和田さんらしいチョイスだなぁ、と関心します。

▼第1位:幸福な質問
幸福な質問
幸福な質問


▼第2位:ビッグ・オーとの出会い 続僕を探しに
ビッグ・オーとの出会い―続ぼくを探しに
ビッグ・オーとの出会い―続ぼくを探しに


▼第3位:ブレイブ・ストーリー
ブレイブ・ストーリー (上) (角川文庫)
ブレイブ・ストーリー (上) (角川文庫)

ブレイブ・ストーリー (中) (角川文庫)
ブレイブ・ストーリー (中) (角川文庫)

ブレイブ・ストーリー (下) (角川文庫)
ブレイブ・ストーリー (下) (角川文庫)



●●パート2:営業に効く本
 これまた和田さんらしく、営業な本たち。
 僕は1冊も読んでいないものばかりです(汗)

▼第1位:一生懸命って素敵なこと
一生懸命って素敵なこと
一生懸命って素敵なこと


 高卒のOLが努力の末に敏腕経営者になった秘密が明かされる本。
 一生懸命に働く姿勢や周囲への気配りなど、大切なポイントが満載の本です。

▼第2位:魅せる力
魅せる力―人が人を惹きつける目に見えないパワーの秘密
魅せる力―人が人を惹きつける目に見えないパワーの秘密


 営業の基本でもある、「魅力的な魅せる」というところを追求した本。
 本自体もとても上品で魅力的。

▼第3位:売れる営業6つの習慣
売れる営業6つの習慣
売れる営業6つの習慣


 10代からの営業マン生活で億万長者になったジグ・ジグラーが
 自身の体験からつかんだ「営業」の本質をたったの143ページで学べる本。
 誰でも1時間で読めそうな感じです。




 いかがでしたでしょうか?
1冊でも「これ読みたいなぁ」と思うものがあれば嬉しいです。


P.S こういう記事ってお手軽に見えますけど、実は普通に書評書いてるより
倍くらい時間かかるんですよねぇ(暴露)


ここまで読んでいただいて、ありがとうございました!にほんブログ村 本ブログへ

この記事へのコメント
始めまして!
元証券マンのFX王子です。

僕の利益レポートブログを始めましたので、
相互リンクをお願いしたいと思い
コメントいたしました。
http://nanpao.blog121.fc2.com/

皆も僕が実践したインターネットビジネスで、
3ヵ月後には絶対に20万円前後は副収入を作れますので、
真面目にトライもしてみてください。
是非、是非、是非、読んでください!!
リンクも出来ればお願いします。
http://nanpao.blog121.fc2.com/
宜しくお願い致します。
失礼致しました。
Posted by FX王子 at 2007年10月14日 11:45
はじめまして
本田さん、勝間さんの
すすめる本はファンとして
大変興味深く読ませて頂きました。

継続力の足りない私には
「すごい実行力」に惹かれました。

また遊びにきますね。
Posted by こあらーてる2世 at 2007年10月18日 13:04
こあらーてる2世さん、こんにちは。

本田さん、勝間さん。お二人とも今年は大活躍ですね。僕もお二人のオススメ本を結構買ってます。
Posted by LuckyUS at 2007年10月19日 06:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/60599049
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。