2ヶ月目から5万円!?小さな資産の作り方はこちら!

人を動かす その5●人を動かすリーダーの言葉

 今回のフォトリーディングのターゲットは
片山 修さんの『人を動かすリーダーの言葉』です。

人を動かすリーダーの言葉  113人の経営者はこう考えた (PHP新書)

今週のテーマ「人を動かす」の五日目です。

経営評論家として30年以上の取材歴をもつ片山さんが、
日本のリーダー113人発した人を動かす至極の一言を厳選。
ビジネスの現場で、実際にトップに立って企業を、
そして日本をひっぱってきた人たちが語る言葉に触れると、
強いエネルギーを感じます。
そういう言葉を知っておくことで、自分も「よし」みたいな
感じになる、それが「人を動かす」ってことなんでしょう!

今日もクリック感謝です
人気ブログランキング

 

■今週のテーマ:「人を動かす」



■目次


第一章 変化の時代はこう読む
第二章 日本型経営は強みか弱みか
第三章 既存のマネジメントにはとらわれない
第四章 昨日を切り捨てる勇気をもつ
第五章 危機意識なくして何も変えられない
第六章 失敗が会社と人を強くする
第七章 顧客が答えを教えてくれる
第八章 いきいきとした組織を作る
第九章 思いを共有すれば強くなれる
第十章 頑張る気持ちを応援する
第十一章 幸せをつかむ働き方
第十二章 何が人をやる気にさせるのか
第十三章 この人についていこうと思わせる力
第十四章 正しいことを正しいと言い切る力
第十五章 意思決定力を高めれば未来が拓かれる
第十六章 日本のモノづくりはもっと強くなれる



人を動かすリーダーの一言(抜粋)



第三章 既存のマネジメントにはとらわれない
  • しがらみにとらわれない

  •  格式を重んじて、意味のないことをやってもしょうがない
  • 何が幸せをもたらすのか

  •  幸せの訴求ポイントがモノではなくなった
     そして一人ひとりの価値観が違ってきた
     この2つを合わせて考えなければならない

    第四章 昨日を切り捨てる勇気をもつ
  • 保守化した組織は壊す

  •  常にぶち壊して一番良い組織に作り変えていかなければならない
  • それは昨日までの問題だ

  •  成長できたのは、みんなの努力があったからこそ。
     でもそれは昨日までの問題であって、明日からは
     全然別の問題なんだよ

    第六章 失敗が会社と人を強くする
  • <失敗は挑戦者の宿命/li>
     誰もやったことの無い未知の分野に挑戦するのだから
     失敗はする。でも誰もやったことの無いことだから
     非常に価値がある

    第八章 いきいきとした組織を作る
  • 人が自由になる組織

  •  成長がストップした途端、会社は個人を切り捨て始めた
     組織が主で個人が従という会社主体のシステムのもと、
     組織に裏切られ、個人が責任を取らされた。
     組織に従属した個人というのがいかにないがしろにされているか。
     新しい日本を作るにはこの主従を逆転させれば良い

  • 上司に挑戦状をたたきつけてほしい

  •  「社長、それは違いますよ」と言ってくるのがいなかった。
     それが寂しい。

    第十一章 幸せをつかむ働き方
  • 家で会社の話が出来ますか

  •  モチベーションのバロメータは、社員が自宅で会社の話を
     するかどうか。会社の話をすれば家族が応援してくれる。
     家族の力を借りんと何ができますか

    第十二章 何が人をやる気にさせるのか
  • やる気は誰かがくれるものではない

  •  失敗しても怒らないけど、やる気のない人には怒ります。
     やる気は誰かがくれるものではない、自分自身の問題。
     部下をやる気にさせる上司というのは「やるぞ!」と
     いえることだ。


    感想など


     人を一言で動かすにもいろんなアプローチがある。
     希望を与える一言や、逆にガツンとやったり、
     うまく考えさせられるものだったり。
     ポジティブすぎても引いちゃう人も出るだろうし、
     なかなかサジ加減が難しいと思ってしまいます。

     現場ではいろいろな状況があるし、日本の、会社の
     置かれている状況はどんどん変わっていく。
     経営者たちはそれを感じて、何をどうやって発信すれば
     社員に伝わるのか?を直感的に感じてこの本に
     あるような名言を残すのでしょう。

     今の自分にはこういう言葉を言うのは難しいという人もいるかと。
     それはそれで、知識としてインプットしておけば、
     かならず将来に役に立つ、そんな感じで読めば良い本なんだなと。

    人を動かすリーダーの言葉 113人の経営者はこう考えた (PHP新書)
    片山 修

    人を動かすリーダーの言葉  113人の経営者はこう考えた (PHP新書)
    ダメな議論―論理思考で見抜く (ちくま新書) 何のために働くのか 職場の「かんばん方式」トヨタ流改善術ストア管理 リクルートのDNA―起業家精神とは何か (角川oneテーマ21 A 61) 不動心 (新潮新書 201)
    by G-Tools



    ■関連本&記事


    テーマ:「人を動かす」の関連本

     【第一回】ハーバードでは教えない実践経営学
     ハーバードでは教えない実践経営学 (BEST OF BUSINESS)
     記事:心理戦を勝ち抜く●ハーバードでは教えない実践経営学

     【第二回】求心力 人を動かす10の鉄則
     求心力―人を動かす10の鉄則
     記事:人を動かす その2●求心力 人を動かす10の鉄則

     【第三回】人を動かす 新装版
     人を動かす 新装版
     記事:人を動かす その3●人を動かす 新装版

     【第四回】上司のすごいしかけ
     上司の すごいしかけ
     記事:人を動かす その4●上司のすごいしかけ


    ここまで読んでくれて、ありがとうございました。
    にほんブログ村 本ブログへ

    この記事へのコメント
    LuckyUSさん、こんにちは!

    これだけの名言が集まっていると、今の自分にも使えそうなのが1つや2つは見つかりそうですよね。

    > 上司に挑戦状をたたきつけてほしい

    この辺はちょっと勇気もいるような行動ですが(笑
    Posted by 淺田義和@創造マラソン at 2007年10月26日 23:19
    淺田さん、こんにちは。

    確かにそれは勇気が要りますね(笑)
    TPOや言い方そのものにも左右されるから
    簡単に使えないかもしれませんが、
    ボキャブラリーを多くしておくに
    越したことはないですよね。
    Posted by LuckyUS at 2007年10月27日 08:32
    コメントを書く
    お名前:

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント:

    この記事へのTrackBack URL
    http://blog.seesaa.jp/tb/62473500
    ※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。