2ヶ月目から5万円!?小さな資産の作り方はこちら!

ベストフレンド・ベストカップル

 今回のフォトリーディングのターゲットは
(著)ジョン・グレイ (訳)大島渚の
『ベストフレンド・ベストカップル』です。

ベストフレンドベストカップル (知的生きかた文庫―わたしの時間シリーズ)

この本は、以前ご紹介した『ベストパートナーになるために』
の続編というか、後に書かれた本。
前書では、男と女は違う星から来た、というのがキーワード。
パートナーとなぜすれ違いが生じるのか?
どうすればもっと仲良くなれるのか?
というテーマで原因と具体的にどうすれば良いのかが
書かれていました。ということでこのブログでも激プッシュしたかと。

今回の『ベストフレンド・ベストカップル』では
さらに一歩踏み込んだ内容になっています。
男性性・女性性や、どうして相手が嫌に感じてしまうのか?
というところまで具体的に書かれているので
目次を読んだだけで、かなりドキドキもの!

今日もクリック感謝です
人気ブログランキング

 

■目次


第1章 あなたは「大切な人」の心が見えますか
 ―女が知らない“男心の秘密”、男が知らない“女心の謎”
第2章 自分の中の「異性」の部分を見つめてみよう
 ―だれでも「女らしさ」「男らしさ」の両方をもっている
第3章 女はいつでも特別扱いされるのが大好き
 ―私たちの心は毎日、これだけの「栄養」を必要としているのです
第4章 二人のもっと「いい関係」をつくる一番のクスリ
 ―女は“解決策”でなく“共感”が欲しい
第5章 男が一番、女性に望むこと、求めていること
 ―女が男に与えられるもっとも価値ある贈り物とは?
第6章 愛はコップの水が自然にあふれだすように…
 ―あたり前すぎてみんなが忘れている男と女の“感情の法則”



概要紹介



▼自分も相手も苦しめるこの「思い込み」
  • あなたは私を同じように感じ、考え、行動しなければならない

  •  そもそも違う人間だから、感じ方、考え方は違って当たり前。
     男と女というだけで、考え方が全く違う。
     さらに育った環境なども全く違うのだから、同じものを見ても
     違うように受け取ると思ったほうが自然。

  • 私にとって良いことは、相手にとっても良い

  •  自分がして欲しいことを、相手にしてあげて、相手が喜ばない
     ということは十分に考えられること!
     大半の人はそう考えていないから、
     相手が悪いと思ってしまい、パートナーとの仲を悪化させる




    ▼だれでも「女らしさ」「男らしさ」の両方をもっている
     男性にも「女らしさ」がある
     女性にも「男らしさ」がある
     幼い時に、それぞれをうまく表現できる環境で育ったか否かが
     自分の中の「男らしさ」「女らしさ」のバランスに影響

     ちょっと困った4つのタイプ
  • やさ男

  •  「男らしさ」を抑圧し、「女らしさ」を伸ばしている男性。
  • マッチョマン

  •  いわずと知れた「男らしさ」だけの男性。
     やさ男とは逆に自分の中の「女らしさ」を否定している
  • 自立した女

  •  「女らしさ」を抑圧している女性。
  • あなたまかせな女

  •  とにかく「女らしさ」だけの女性。何も決められないタイプ。

     身近にこういう人っていません?


    ▼ちょっと考え直したい「あなたが悪い」
     パートナーとの間で今かかえている問題は
     「相手が悪いことが原因」
     だから「相手のここを変える、直す必要がある」
     と思い、そういう行動をしてしまうことの恐ろしさ!

     ⇒「今のあなたでは愛せません」
      というメッセージを送っている!

     ⇒相手は全然愛されていないと感じてしまう

     これで二人の関係って良くなると思います?




     ここからちょっと重いです

     自分が満たされないものを相手から満たしてもらおうと
     していませんか?
     それをもらおうとして相手を変えようとしていませんか?

     実はすべての問題の原因は●●の●側にある


     どうすれば良いのか?は本書でご確認を。




    感想など


     これまたなるべく多くの人に読んで欲しい本です。
    前作、『ベストパートナーになるために』と重なる内容も
    多いのですが、この本だけに書かれたところをじっくり
    読んで欲しいですね。

    個人的に一番良かったのは、「人を変えたくなる」原因や
    対処法がわかったこと!

    ある程度自分に正直になる必要はあるけれど
    何も知らない時に比べたら、なんと心が楽になったことか!
    パートナーとの間だけじゃなく、仕事場や学校でも同じ問題から
    いろんな問題が起きているというのが、この本を読むとよくわかると
    思います。

    そういう意味でなるべく多くの人にオススメしたいです。


    ちなみに・・・
    先ほどamazonで見たら、中古は15円からありました。
    こんな良書が格安です!
    でも新品で買っても560円なので、セルフイメージが高い方は
    新品で買うって手もありですぜ。

    ベストフレンドベストカップル (知的生きかた文庫―わたしの時間シリーズ)
    ジョン グレイ John Gray 大島 渚

    ベストフレンドベストカップル (知的生きかた文庫―わたしの時間シリーズ)
    ベスト・パートナーになるために―男と女が知っておくべき「分かち愛」のルール 男は火星から、女は金星からやってきた (知的生きかた文庫) 愛が深まる本―「ほんとうの歓び」を知るために ジョン・グレイ博士の「愛される女」になれる本 (知的生きかた文庫―わたしの時間シリーズ) ジョン・グレイ博士の「大切にされる女(わたし)」になれる本―「かわいい女」と好きな人から言われたい (知的生きかた文庫―わたしの時間シリーズ) この人と結婚するために―恋の始まりからプロポーズまで相手の気持ちを離さない愛のルール
    by G-Tools




    ■関連本&記事


    ▼ジョン博士の前作はこちら(イチオシ!)
     ベスト・パートナーになるために―男と女が知っておくべき「分かち愛」のルール 男は火星から、女は金星からやってきた (知的生きかた文庫)
     記事:ベストパートナーになるために


    ▼このブログで紹介したパートナーシップ関係の本

     パートナーと気持ちが100%通う10の法則―女と男の「なぜ?」に答えます
     記事:パートナーと気持ちが100%通う10の法則

     本気で愛される人になる運命の質問
     記事:本気で愛される人になる運命の質問@マツダ ミヒロ




    ここまで読んでくれて、ありがとうございました。
    にほんブログ村 本ブログへ

    この記事へのコメント
    コメントを書く
    お名前:

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント:

    この記事へのトラックバック