2ヶ月目から5万円!?小さな資産の作り方はこちら!

レバレッジ人脈術@本田直之

 今回のフォトリーディングのターゲットは、本田直之さんの『レバレッジ人脈術』です。

レバレッジ人脈術

2008年の書評スタートは、昨年の大ヒットの
「レバレッジシリーズ」の最新刊『レバレッジ人脈術』です。

これまで「リーディング」「時間術」「シンキング」「勉強法」
ときて、今回の「人脈術」。
「人脈」というとビジネス直決であまり良く思わない人や
逆に今すぐに、喉から手が出るほど欲しい〜という人がいると思います。
セミナーに出えると多いのは後者ですが(笑)、本書では
そのどちらにも当てはまらない「人脈」のつくり方、育て方を
説いています。またよく言う「与える」ことにもフォーカスしていません。
従来とは異なる視点の「人脈術」は期待大です。

今日もクリック感謝です
人気ブログランキング

  

概要紹介


■「人脈」の定義
 本書で言う「人脈」の特徴
 ・すぐにできるものではない
 ・自分だけが得になるものではない
 ・「与える(Give)」より「貢献(コントリビューション)」重視
 ・知名度よりマインドが重要

■良かったと思う点
 ・人脈はアーリーステージのVCへの投資のようなもの
 ・人脈はすぐにはレバレッジが効かない
 ・誰を知っているか?ではなく知ってもらえる人になる
 ・人の時間、都合を考えて連絡する
 ・貢献できる何かを磨くことが重要
 ・自分も相手もともに成長できる関係性
 ・メンターになってくれとお願いしてはならない



感想など


 正直今までの「人脈本」とかなり違うなぁという印象です。
 どう人間関係を作って、どう自分の役に立てるかという
 視点の本が多いなかで長期的に考えて、お互いに成長して
 いくことを目的としているのが特徴かと。

 いかに人脈を自分の役にたてていくかということよりも
 お互いに貢献しあい、ともに成長していこうとするマインドに
 共感しました。

 競争ではなく共生する感覚があって、ビジネスのガツガツ
 した感じが好みではない人にはとくにオススメです。

レバレッジ人脈術
本田 直之

4478002754

関連商品
効率が10倍アップする新・知的生産術―自分をグーグル化する方法
レバレッジ時間術―ノーリスク・ハイリターンの成功原則 (幻冬舎新書 ほ 2-1)
レバレッジ勉強法
レバレッジ・シンキング 無限大の成果を生み出す4つの自己投資術
お金は銀行に預けるな 金融リテラシーの基本と実践 (光文社新書)
by G-Tools



関連本など



▼本書で紹介したレバレッジシリーズの本

レバレッジ・リーディング
 記事 ⇒ レバレッジリーディング

レバレッジ時間術―ノーリスク・ハイリターンの成功原則 (幻冬舎新書 ほ 2-1)
 記事 ⇒ レバレッジ時間術

レバレッジ・シンキング 無限大の成果を生み出す4つの自己投資術
 記事 ⇒ レバレッジシンキング

レバレッジ勉強法
 記事 ⇒ レバレッジ勉強法



今日は仕事はじめだというのに、いきなり残業となりました(汗)
また2日休んで英気を養おうと思います。

ここまで読んでくれて、ありがとうございました。

にほんブログ村 本ブログへ

この記事へのコメント
トラックバックで入りました。
本田氏の本はレバレッジリーディングよりすべて読まさせていただき、人脈術も読みました。
本の内容を大変分かりやすくかつシンプルにまとめられており、大変わかりやすくなっているのですばらしいなって思いました。また、神田氏の関連も興味があり最近すこしづつ読みはじめています。
Posted by 石山 貴久 at 2008年01月07日 12:08
石山さん、こんにちは。

歯科医院の院長という立場ながら、
ご自分から情報発信を続ける姿勢は
素晴らしいと思います。
これからもよろしくお願いします。
Posted by LuckyUS at 2008年01月07日 15:09
こんばんは。

遅ればせながら『レバレッジ人脈術』読みました。
書かれているとおり「お互いに貢献しあい、ともに成長していこうとする・・・」がポイントのような気がします。

TBさせていただきます。よろしくお願いします。
Posted by 江嵜慶 at 2008年02月02日 01:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/76458432
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

【書評風】 -何でもレバレッジ- レバレッジ人脈術
Excerpt: 本田 直之 レバレッジ人脈術 ¥ 1,500 今の時期参考になる(個人的)。 現在知り合いとともに企画を立案中なのですが、非常に参考になりまし...
Weblog: 加速度BLOG -新書主義-
Tracked: 2008-02-02 01:26

『レバレッジ人脈術』本田直之(ダイヤモンド社)
Excerpt: 最小の労力で、関わった人すべてが最大の成果を生む1冊、レバレッジ人脈術をご紹介します。
Weblog: 本のある生活
Tracked: 2008-04-20 22:14