2ヶ月目から5万円!?小さな資産の作り方はこちら!

世界一愚かなお金持ち、日本人@マダム・ホー

 今回のフォトリーディングのターゲットは、マダム・ホーさんの『世界一愚かなお金持ち、日本人』です。

世界一愚かなお金持ち、日本人

著者のマダム・ホーさんは、なんと20代にして億の資産を築いたという方。
僕から見たら、遠い人のような感じがしました。

でもこの本は、「真の豊かさを広めるための本」というのが、彼女の想いのようです。
豊かさというと、金銭面、精神面、健康面、芸術、自由さ、人間関係など、色々考えられるものです。
では、この本のいう真の豊かさが何かというと、「愛情、健康、お金のバランス」とのこと。
ここら辺になってくると、だいぶ今の自分と身近な感じがしてきます。

じゃ実際どうすればバランスが取れるのか、見ていきましょう。

今日もクリック感謝です
人気ブログランキング

■目次


第1章 貯めこむばかりの日本人、借りてでもふやすアメリカ人
第2章 20代で1億つくった私の方法
第3章 アメリカと中国華僑に学ぶ「投資の掟」
第4章 「本物のお金持ち」になる人の黄金法則


概要紹介


 ネタバレだとこの本は面白くないと思うので、ちょっとだけ紹介します。


■日本人の現状
 日本人は下品で頭を使わなくなった
 「簡単に」「手っ取り早く」「分かりやすく」を重要視した代償

■日本、アメリカ、中国の違い
(1)お金の貯め方
 ▲日本 = とにかく貯金
 ▲アメリカ=借りてでも増やす
 ▲中国 = 借りを作るより、貸しを作る
 
(2)信用の測り方
 ▲日本 = 人脈で見る
 ▲アメリカ=実績で見る
 ▲中国 = 人相で見る

■お金持ちの三種の神器「持ち物編」
 その2:モンブランのペン
 その3:メルセデスベンツ

■お金持ちの三種の神器「プロ編」
 その3:主治医(精神科医)

■成功する投資家になる3つの条件
 ▲節約する
 ▲健康でいる
 ▲ルールを覚え、感覚をつかむ

■賢いお金との付き合い方
 ▲じっと貯めてから大切に使う
 ▲お金に働かせる

■こころの法則
 ▲約束を守る
 =信用を武器にお金をまわせばお金持ちになれる

■真の豊かさを手に入れる方法
 まず「こころ」ありき、そして「知識」と「行動力」


■感想など


 中国人が相手の信用を見るのに、夫婦を食事に招待して
 パートナーの状態を見るという話がありました。
 パートナーは自分の鏡とはよくいいますが、相手の信用を
 見るのに活用するという中国人はなかなか侮れませんね。

 セミナーでもご夫婦で来ている方というのは、二人の価値観に
 整合性があるという点で素晴らしいですし、仲睦まじくしている
 さまを見ると、信用できるなぁと思います。

 逆に公共の場で喧嘩していたりすると、いくらビジネスの場で
 いろいろ言っていても、結局人間的にはどうよ?って思われても
 仕方ないですよね。

 また、アメリカが意外と小さな実績の積み重ねを評価する社会
 というのも驚きでした。学生でも光熱費などを継続的にちゃんと
 支払っていれば、クレジットカードが作れるなど、過去の実績を
 評価してくれる社会なんだなぁ、というのが新鮮に思えました。

 対して日本の銀行は、という話をしたくなりますが、
 その辺は、改善中ということで将来に期待したいと思います。


 全体としてみると、やはり成功するというのは当たり前のことを
 地道に積み重ねつつ、レバレッジをかけていくのが非常に大事!
 ということが他の本には見られない例で示されていて
 なんだかとても新鮮な本でした。
 あまりバリバリに頑張らない女性の億万長者というのも
 面白い立ち位置なので、今後の本にも期待したいと思います。

 この手の「お金持ち」の立場から書かれた本には抵抗を
 感じることがあります。でもこの本は著者の若いころの苦労が
 如実に書かれていたり、単純に日本、アメリカ、中国の
 考え方の違いといったものが面白かったりします。
 そういう意味で、これまでのお金持ち本が鼻持ちならないと
 感じていた方にこそオススメしたいです。

世界一愚かなお金持ち、日本人世界一愚かなお金持ち、日本人
マダム・ホー

お金は銀行に預けるな   金融リテラシーの基本と実践 (光文社新書) 効率が10倍アップする新・知的生産術―自分をグーグル化する方法 仕事でそのまま使える実践CD付き 研修女王の最強3分スピーチ―アガリ癖、話しベタは、必ず治る! レバレッジ人脈術 幸せな経済自由人という生き方 ライフスタイル編 (ゴマ文庫)

by G-Tools



■トラックバックさせていただいたブログ
【お金持ちへの道】「世界一愚かなお金持ち、日本人」マダム・ホー:マインドマップ的読書感想文


ここまで読んでくれて、ありがとうございました。
にほんブログ村 本ブログへ

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/84238714
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

世界一愚かなお金持ち、日本人
Excerpt: 世界一愚かなお金持ち、日本人/マダム・ホー ¥1,050 Amazon.co.jp 『世界一高い識字率を誇る教育大国の日本人が、    世界一低い金利に..
Weblog: LIGAYA REPORT
Tracked: 2008-02-17 18:47

日本の中年はもっとリスクを取ってもいいと思う。:世界一愚かなお金持ち、日本人
Excerpt: 世界一愚かなお金持ち、日本人 (ディスカヴァー携書)作者: マダム・ホー出版社/メーカー: ディスカヴァー・トゥエンティワン発売日: 2008/01/13メディア: 新書 「日本の常識は、世界の..
Weblog: 本読みの記録
Tracked: 2010-03-04 22:34